山田美紅羽・篠川桃音がドラマ「下克上受験」出演!みどころやキャストは?

2017年1月13日からスタートするドラマ『下克上受験』。

このドラマは、2014年に産経新聞から刊行された桜井信一さんの実録本が原作となっています。

中卒の父親が偏差値41の娘を最難関中学に入学させるべく、進学塾にも通わず、自力で勉強を教えた日々を描く。

なんだか内容からして面白そうな感じですね。

今回ドラマに出演する子役、そして豪華キャスト陣あらすじなどを調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

山田美紅羽・篠川桃音について

阿部サダヲさん演じる信一と妻・香夏子(深田恭子)の一人娘の桜井佳織山田美紅羽ちゃんが演じます。

そして、要潤さん演じる徳川直康さんの娘・徳川麻里亜役に篠川桃音ちゃんが演じます。

山田美紅羽 プロフィール・経歴

【芸名】山田美紅羽(やまだ みくう)
【出身】東京都
【生年月日】2005年11月14日
【身長】133
【血液型】A
【趣味】工作・カラオケ
【特技】バレエ
【その他】ベリーベリープロダクション 所属

過去に出演した作品
【映画】
・2015年『母と暮せば』すみれ 役
・2016年『太陽』洋子 役

【ドラマ】
2016年土曜ワイド劇場
・『監察官・羽生宗一 第4作』
・『タクシードライバーの推理日誌 第39作』三条亜希子(幼少期)役
・『ドクター彦次郎 第2作』殿山葉月(幼少期)役
・2016年『警視庁捜査一課9係 season11 第7話』国枝チヒロ 役
・2016年『グーグーだって猫である 第2シリーズ 第4話』笹岡沙羅 役
・2016年『ドラマスペシャル 瀬戸内少年野球団』生徒 役

ドラマ『下克上受験』では
信一と香夏子の一人娘で負けず嫌いで明るく元気な小学5年生。勉強ができると思っていたのに、たまたま受けてみた全国共通小学生テストの結果が偏差値41だった。

この結果で自分は「落ちこぼれ」だと知り、ショックを受ける。

そして父・信一の熱い説得で受験を決意。七転八倒しながら憧れの最難関中学・偏差値72の桜葉学園受験を父娘二人三脚で目指す。

美紅羽ちゃんは、250人の中からオーディションで選ばれた実力ある子役。

どんなふうに佳織を演じくれるか見ものですね。

篠川桃音 プロフィール・経歴

【芸名】篠川桃音(しのかわ ももね)
【生年月日】2006年5月16日
【身長】131
【特技】クラッシックバレエ、ピアノ、英会話
【その他】テアトルアカデミー 所属

桃音ちゃんが3歳の2009年から子役を始めます。きっかけはどうやらスイミングスクールでスカウトされたようです。

これまでに多数のドラマ、映画、CMに出演している人気子役。

2014年に少女漫画雑誌『なかよし』の「2014なかガール」の最終紙面オーディションに進出し「審査員特別賞」を受賞。

主な作品(一部)
【ドラマ】
・2010年『ゲゲゲの女房』
・2011年『ランナウェイ〜愛する君のために』
など

ドラマ『下克上受験』では
直康の一人娘。佳織の小学校に転校してくる。
礼儀正しくて大人しそうに見えるも、父親への反発が強く、なかなか人と打ち解けることが出来ない。中学受験に賭けていて、佳織のライバル。

内容からして結構いや〜な女の子のような感じですね。ドラマ・映画経験が豊富な桃音ちゃんがどんな感じで仕上げてくるか楽しみですね。

ドラマ『下克上』あらすじ

父と娘が二人三脚で歩んだ約500日間と、家族の絆を映し出したもの。

主人公・桜井信一(阿部サダヲ)と妻・香夏子(深田恭子)は、ともに最終学歴が中学校という、いわゆる中卒。

ガテン系の力仕事で働く父は中卒であるがゆえに人生に苦労し、自らの人生を振り返り、娘・佳織には自分と同じ思いをせずエリート人生を歩んで欲しいと中学受験をすすめる。

同じく中卒の母は、寝る間も惜しむ様な勉強よりは家族の時間が大事だと反対する。しかし妻の反対を押し切り、中学受験を目指して佳織とともに寝る間も惜しんで勉強を始める・・。

果たして娘の佳織は有名中学に合格できるのでしょうか?!

【概要】

放送開始日 2017年1月13日より毎週金曜22時
放送局:TBS
主題歌:斉藤和義「遺伝」
原作:桜井信一

【キャスト】

〜桜井家〜
阿部サダヲ(桜井信一)・・元不良で中卒の佳織の父。
深田恭子(桜井香夏子)・・佳織の母。信一と同じ中卒で、元ギャル。
山田美紅羽(桜井佳織)・・負けず嫌いで明るく元気な小学5年生。
小林薫(桜井一夫)・・信一の父で大工。

〜徳川家〜
要潤(徳川直康)・・東大卒で大手ゼネコンの社長。離婚経験あり。
篠川桃音(徳川麻里亜)・・佳織の小学校に転校してくる。

〜担任の先生〜
小芝風花(小山みどり)・・理想を抱く熱血教師。

〜スマイベスト不動産〜
手塚とおる(長谷川)・・信一の会社の部長。売り上げ至上主義者。
風間俊介(楢崎哲也)・・信一の不動産屋に転職して来た。一流大卒。

〜中卒仲間〜
若旦那(松尾) ・・信一の地元仲間で、居酒屋「ちゅうぼう」の店主。
皆川猿時(竹井)・「バーバー竹井」の二代目。中卒で理容師に。
岡田浩暉(梅本)・・酒屋なのに下戸。
川村陽介(杉山)・・信一たちの後輩で大工。

豪華キャスト陣です!

まとめ

今回のドラマは、中卒の父と偏差値41の娘が塾にも行かず最難関中学を目指した奇跡の実話をもとにしたもの。

内容も面白そうですし、演じている俳優さんが豪華。そして子役の山田美紅羽ちゃん、篠川桃音ちゃんにも注目です!

そんな涙あり笑いありのホームドラマに期待したいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク