上脇結友、結婚して引退したという噂の真相。現在の活動は?

上脇結友、結婚して引退したという噂の真相。現在の活動は?
出典元:スタッフ・ワン

上脇結友さんは、爆発的人気があった昼ドラマ『ぽっかぽか』に子役として出演し活躍していました。

そんな上脇さんはもう立派な成人。結婚して引退したとう噂なども浮上していますが、現在は何をされているのでしょうか?調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

結婚して引退したという噂の真相

まずは、上脇結友さんのプロフィールや経歴からふれてみたいと思います。

上脇結友 プロフィール・経歴

【芸名】上脇結友(かみわき ゆう)
【出身】鹿児島県
【生年月日】1989年11月15日
【身長】157
【趣味】韓国語・読書・DVD鑑賞
【特技】日本舞踊 (花柳流8年 )
【資格】乗馬ライセンス5級
【学歴】堀越高等学校卒
【その他】スタッフ・ワン 所属

1994年、花王 愛の劇場 『ぽっかぽか』でデビュー。この作品で、田所夫妻の一人娘、あすかを演じ注目を集める。視聴者からは、ちち・ははと呼ぶ姿がとっても可愛かったと好評。

1996年、ドラマ『若葉のころ』では堂本剛さんが演じた主人公の妹、相沢幸役を演じるなど、子役として活躍。

2004年には『3年B組金八先生』に坪井典子役でレギュラー出演。

それ以降、ドラマを中心に女優として活動。

2011年、所属事務所ケイファクトリーを離れる。

2016年 スタッフ・ワン所属となる。

主な作品(レギュラーで出演)
・1994年 – 1997年 花王 愛の劇場『ぽっかぽか 1-3』
・1996年『若葉のころ』
・1997年『ガラスの靴 – a Cinderella Story -』
・1997年 金曜時代劇『寺子屋ゆめ指南』
・1998年『太陽がいっぱい』
・2004年『3年B組金八先生』

結婚して引退説の謎?

2011年、所属事務所ケイファクトリーを離れて以来あまり姿をみせなくなり、ネット上ではいろいろな憶測が飛び交うようになりました。

ぽっかぽかのあすかちゃん役の子、上脇結友ちゃん。引退したみたいでガッカリ

あすか役だった上脇結友は現在24歳。2004年の『3年B組金八先生』に出演するなど女優活動を続けていたが、2011年に所属事務所「ケイファクトリー」を離れて以降、女優業から遠ざかっている。

結婚して引退したのか・・?

このような噂に関して
彼氏がいるという噂や情報が一切ないことから結婚しているという事実は単なる噂に過ぎないかと思われます。

引退に関して
所属事務所であったケイファクトリーを離れる2011年までドラマに出演されていました。しかしそれ以降は活動をされている様子がなかったようなのでそういった引退説が流れたかと思われます。

しかし2016年にスタッフ・ワンの所属となり再び表舞台で活動されるようになっていきます。

では、現在は何をされているのでしょうか?

現在の活動

2016年、事務所をスタッフ・ワンに所属してから舞台を中心に活動されているようです。

ちなみにこのスタッフ・ワンは、スタッフ・アップの子会社。
スタッフ・ワン以外にも多数の系列の会社があります。その各々に
岡江久美子さん、秋本奈緒美さん、田辺誠一さんなど有名な役者さんが所属されています。

なので、しっかりとした事務所に移籍されたようですね。

Twitterでは

今年は計5本の舞台に出させて頂くことになります。
本当に、応援してくださる、そして劇場にお越しいただく皆様のお陰です❗いつもありがとうございます。

今年最後の舞台!!!!
年の瀬でお忙しいかと思いますが、御越し戴けたら嬉しいです‼

と。

どうやら2016年12月7日〜18日まで『レディ・ア・ゴーゴー!!』という舞台に出演されていたようです。

Twitterでは舞台のこと、仲間たちとの写真など掲載されています。

気になる方は→Twitter 

ということで、上村さんは引退せずに芸能界で活動されています。今は舞台が中心みたいですけれど、またドラマや映画にも出演していってほしいですね。

まとめ

上脇結友さんの結婚や引退の噂など、また現在について書いてきましたがいかがでしたでしょうか?

今後もどんどんテレビなどに出演し活躍していってほしいです。子役からも可愛かったけど今は大人の綺麗な女性です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク