林マヤ、結婚2度で今の旦那は?パリコレモデルから農業の道へ。浜ちゃんとのエピソード


林マヤ、結婚2度で今の旦那は?パリコレモデルから農業の道へ。浜ちゃんとのエピソード
出典元:マヤマヤ(林マヤ)&タオスの「農ドリーム農ライフ」

パリコレモデルとして活躍していた林マヤさん。最近はあまり見かけなくなりましたが、どうやら結婚旦那さんと共に農業をしているという情報が・・。

そんなわけで、現在の様子、旦那さんのこと、ダウンタウン・浜ちゃんとのエピソードについてふれてみたいと思います。

スポンサーリンク

林マヤ プロフィール

【芸名】林マヤ(はやし まや)
【本名】大内 理枝(おおうち りえ)
【出身】長野県
【生年月日】1958年2月23日
【身長】171
【血液型】O
【学歴】長野県小県東部高等学校卒
【その他】アップフロントクリエイト 所属

林マヤさんは、元パリコレモデルとして活躍後、タレント・農業・コメンテーター・ジャズ歌手として活動。

結婚2度で今の旦那は?

パリコレ時代に一度結婚していたそうですが、うまくいかず離婚。後に再婚されます。

2度目の結婚相手は、写真家で野菜文化研究家として活動している笛風呂タオス(ふえふろ)さん。「ダーリン」と呼んでいるそうですよ。

林さんが借金で苦しんでいた頃に出会い、支えてもらっていたようです。

林さんの借金とは?

パリコレモデルとして活躍されていたから、さぞかし華やかな生活をされていたと想像できる林マヤさん。でも実はモデル時代に大きな借金を抱えていたそうです。

パリコレモデル時代は、2、3週間で数千万円の収入があり、いつしかお金の感覚がマヒし「1万円が小銭に思える」ほどだったという。

そして借金の理由は、ジャズ歌手としてデビューするときに、ライブ会場や人件費、衣装代などすべて自腹で負担、しかも売れなかったことや、

70万円もの高級ベッドを一晩寝ただけで買い替えたりなど浪費が重なり、重なりつもり・・・1億円もの借金を抱えることになってしまったんだそうです。

借金は、チラシのポスティングや弁当屋のバイトなど、あらゆるアルバイトを掛け持ちするなど、とにかく働き働き、無事返済したそうです。

激しい喧嘩

そんな辛い時期を旦那さんと乗り越え、ダーリンと呼ぶぐらい甘〜い仲ですが、一時は夫婦ゲンカが激しい時もあったそうです。

旦那さんが12針縫う大怪我、そして林さん自身も肋骨2本折ったとか・・・。

恐るべし!容赦ないという感じですね。

現在は

そんな2人の現在は、2009年に茨城県守谷市に引っ越し、プチシャン(小さな農園)で自家栽培によって野菜を育てる自給自足の生活をされています。

ちなみに移住先を守谷に決めたのは、タオスさんがつくばで野菜を作っていたこともあり、茨城の地に馴染みがあったからだそうです。

また、気になるお子さんに関してですが、情報や噂など一切ありませんでした。

パリコレモデルから農業の道へ

1980年代、ファッションモデルとしてデビュー。

その頃の林さんは、モデルなんだけれど「男の子みたい」「個性が強い」「ブス」など、美形を好む世間で勝手なことを言われていました。

そんな中、パンク・ファッションに夢中になり、本物になろうと本場ロンドン行きを決意。

途中パリでロンドン便のWAITINGがあり『Les DeuxMagots』でボーッとお茶をしていた時に、偶然世界的に有名なファッション・カメラマンであるピーター・リンドバーグさんと出会います。

そして、なんとフランス版・マリークレール誌に出演しました。これは日本人で初めてだったそうです。

何気に途中下車し、たまたまお茶をしていたところに有名な方と出会い・・ってほんとこれこそ運命なんだなぁと思いますね。

以来、ロンドン行きを中止してパリに住み着くようになる。

世界のモデルとしては小さい方だった林さんでしたが、これまでの日本人のイメージとはまるで違っていました。

それが、パリのデザイナーやクリエイターたちに高く評価され、パリコレクションに出演するようになったといいます。

1996年、日本へ戻ると逆輸入という形で嘘の様に仕事が増えていきます。

そして資生堂エリクシールのCMに出演したことで注目を集め、徐々に仕事が舞い込んでくる。

特に雑誌『anan』では、毎号ファッションページにトップモデルとして登場する様になる。

林さんのヘアスタイルを真似する女の子も増えて、マスコミには「元祖・刈り上げ女!!」として注目を浴びる事に。

このように日本でも人気が出て、林さんは東京とパリを行ったり来たりするようになり、そんな生活が約10年間続いたという。

この頃、モデルとしての体型を維持するために過激な食事制限を実行し、健康を害したこともあったそうです。

その後、食生活の改善を考えていた時に農業に出会いハマっていきます。

2009年、茨城県守谷市に引っ越し、プチシャン(小さな農園)で自ら野菜を栽培するように。

現在はタレントとして活動する傍ら、ジャズ歌手としてライブ活動を積極的に展開させている。

浜ちゃんとのエピソード

日本に帰国後の1996年に資生堂「エリクシール」のCMに出演した林マヤさん。

テレビ『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』での事、

浜ちゃんがトークで「化粧品のCMで、何か変な顔して笑ってる女おるやろ。アイツは横分けさせて、スーツ着させなアカンのちゃうんか?」と面識のない林さんのことを語っていました。

翌週同番組のトーク中に林さん本人が、読者のハガキのワゴンを持って笑いながら登場!

浜ちゃんを焦らせたようです・・。

まとめ

パリコレモデルから借金・農業と波乱万丈だった林マヤさん。現在は旦那さんと農業をやり幸せな生活を手に入れたようです。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク