岩佐美咲、AKBは崖っぷちで演歌歌手への転身は成功だった?彼氏の存在は?


岩佐美咲、AKBは崖っぷちで演歌歌手への転身は成功だった?彼氏の存在は?
出典元:長良プロダクション

人気アイドルグループ 元AKB48岩佐美咲さんは、2016年5月21日に約7年間在籍したAKB48を卒業しました。

そんな岩佐さんは、2012年2月に「無人駅」でAKB48初の演歌歌手としてソロデビューを果たしています。

AKBに在籍していた頃の活動やその後について、また気になる彼氏の存在などにもふれてみたいと思います。

スポンサーリンク

AKBは崖っぷち?演歌歌手への転身は成功だった?

まずは、岩佐さんのプロフィールからみていきましょう。

岩佐美咲 プロフィール

【芸名】岩佐美咲(いわさ みさき)
【出身】千葉県
【生年月日】1995年1月30日
【身長】157
【血液型】O
【趣味】人間観察、アニメ、ギター
【その他】長良プロダクション 所属

わさみんこと、岩佐美咲さんは物心がついた頃から歌手志望で、既に幼稚園の頃には近所の人前で歌っていたという。

祖父母と同居していた彼女は、自然と演歌が耳に入り、好むようにカラオケなどでも歌っていたようです。

小学校では生徒会長を務め、中学校の入学式では新入生代表の挨拶を行うなど、元々人前に出ることが好きな性格のようです。

小学校1年生の頃にダンスを習い始め、AKB48加入前には、玉置成実さんのバックダンサーを務めた経験も。

そして2009年「AKB48第四回研究生(7期生)オーディション」に見事合格。

後、第7期研究生を経てAKB48「チームA」に所属。

2010年からは、選抜ユニット「渡り廊下走り隊7」のメンバーに抜擢。 またチームAメンバー(正規メンバーへ昇格)として活動開始。

さらにAKB48の中でも抜群の歌唱力を持つ岩佐さんは、グループ初の演歌歌手として2012年2月1日に「無人駅」でAKB48から3人目のソロデビューを果たす。

2014年1月発売の3枚目のシングル「鞆の浦慕情」では、オリコン週間総合シングルランキング1位を獲得し(2014/1/20付)、10代の演歌アーティストとしては、27年7ヵ月ぶり。

また、シングルのTOP10入りは、3作連続となり、女性演歌・歌謡アーティストでは、実に40年11ヵ月ぶりの快挙を成し遂げた。

2016年1月6日に通算5枚目となるシングル「ごめんね東京」をリリース。

演歌歌手としてステップアップした岩佐さんは、自身初となるソロコンサートを開催。

2016年3月14日に約7年間在籍していたAKB48を卒業。

選抜総選挙

岩佐さんの選抜総選挙結果
2009年 第1回 圏外(優勝:前田敦子)
2010年 第2回 圏外(優勝:大島優子)
2011年 第3回 圏外(優勝:前田敦子)
2012年 第4回 33位(9,297票)(優勝:大島優子)
2013年 第5回 56位(12,638票)(優勝:指原莉乃)
2014年 第6回 49位(16,100票)(優勝:渡辺麻友)
2015年 第7回 圏外(優勝:指原莉乃)
2016年 第8回 不参加 (優勝:指原莉乃)

2009年からは圏外と続きましたが2012年からは、ランクインし活動が活発になってきたようです。

AKB48選抜総選挙は1位から何位まで順位が出るんでしょうか?けっこうこれって知ってるようで知らなかったりしますよね・・

毎回同じではなく何回目かで異なるようです。

例えば、2009年の第1回は21位までが選抜、30位までがアンダーガールズだったので31位以下が「圏外」。

第2・3回目は21位までが選抜、40位までがアンダーガールズだったので41位以下が「圏外」。

人数が多いうえ、さまざまネーミングや決まりごとなど・・ややこしいですね。

女の園、大変な世界なんでしょうね。

選抜選挙で2012、13、14年とランクイン、それ以外は圏外。でも歌唱力が充分に備わっていた岩佐さんは演歌歌手としてデビューすることができたので、崖っぷちアイドルというわけではなかったようですね。

受賞歴
2012年、第45回日本有線大賞で新人賞、ロングリクエスト賞を受賞。

演歌歌手として

【シングル】
・2012年2月1日『無人駅5位
オリコン週間総合シングルランキング初登場5位 (2012年2月13日付)
当時17歳での「初登場TOP10入り」は、25年7ヶ月ぶりに更新し、
男女を通じて演歌歌手史上最年少記録。

・2013年1月9日『もしも私が空に住んでいたら5位
オリコン週間総合シングルランキング初登場5位 (2013年1月21日付)
女性演歌歌手によるデビューから2作連続TOP5入りは、40年3ヶ月ぶり
2人目の快挙。

・2014年1月8日『鞆の浦慕情1位
オリコン週間総合シングルランキング初登場1位 (2014年1月20日付)
ソロ演歌歌手の総合チャート1位は、4年5ヶ月ぶり。
10代演歌歌手として総合チャート1位は、27年7ヶ月ぶりの快挙。
演歌・歌謡ソロ歌手のデビューから3作連続TOP10入りは、39年3ヶ月ぶり。
女性演歌・歌謡アーティストでは、40年11ヶ月ぶりの快挙!
福山・鞆の浦応援特別大使就任

・2015年4月29日『初酒13位
オリコン週間演歌・歌謡シングルランキング初登場1位。

・2016年1月6日『ごめんね東京6位
オリコン週間総合シングルランキング初登場6位。
作詞は、秋元康さんが担当。

・2017年1月10日『鯖街道10位

最新ソロの売れ行きも好調と思われた矢先、岩佐さんはAKB48からの卒業を発表。円満卒業した彼女にファンも新たな旅立ちを祝福しているようです。

AKBという大勢の組織で埋もれるよりも個人的に目立ち、思う存分実力が発揮できるので、淋しいですけれどAKBを辞めたのは結果的に岩佐さんにとったらよかったのもしれませんね。

彼氏の存在は?

AKB48では、恋愛禁止というルールは既に周囲の人たちも知れ渡っていますね。

2016年5月をもってAKB48を離れた岩佐さんには、このルールは不要になりました。

まだまだ若い彼女です、恋愛に興味を持つのはごくごく自然な事です。というわけで、岩佐さんには熱愛している彼氏はいるのか?調べてみたいと思います。

結論から言うと、信憑性ある情報や噂などがなく、どうも熱愛彼氏と言える存在が見当たりませんでした。

本人いわく「人格的に厳しい。ゲーム機が恋人みたいな人なので、外に出ることから考えないと」と語っていたようなので恋愛に関しては奥手なのかもしれませんね。

どのような彼氏が現れるか?噂が浮上するのか?まだまだ彼女に目がはなせませんね。

まとめ

岩佐美咲さんは、AKBをやめて演歌歌手に転身したこと、また彼氏の存在について書いてきましたがいかがでしたでしょうか?

きっと彼女は、これからもますます輝いていき、活躍していかれるでしょう。

期待しております。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク