松本穂香、鼻が個性的で可愛い有村架純の妹分はどんな人?彼氏の存在は

松本穂香、鼻が個性的で可愛い有村架純の妹分はどんな人?彼氏の存在は
出典元:フラーム公式サイト

有村架純さんの妹分としてデビューした松本穂香さん。

月9にも出演し、またNHK朝ドラ『ひよっこ』にも抜擢された、今後ブレイクするであろう大型新人女優さん。

そんな松本さんの今までの活動や熱愛彼氏がいるかどうか調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

有村架純の妹分はどんな人?

松本穂香さんが検索すると可愛いのはモチロンのこと、によく注目されているようです。

中には「変」「大きい」「整形」・・等多々言われているようですが、個人的には皆と違って個性があって逆にそれがチャームポイントとなって可愛いと思います。

そんな彼女は、才能があり同じ事務所の先輩である有村架純さんの妹分として注目が集まっています。

松本穂香 プロフィール・経歴

【芸名】松本穂香(まつもと ほのか)
【出身】大阪府
【生年月日】1997年2月5日
【身長】162
【好物】焼き芋
【好きな女優】満島ひかり
【好きなロック】キュウソネコカミ
【その他】フラーム 所属

中学でバレーボール部、高校では演劇部に所属していた。

演劇部では技術を磨き、在学中に現事務所のオーディションに合格。

本格的に芸能活動を始めるため、地元・大阪から上京。

2015年1月、短編映画『LOTTE SWEET FILMS』「MY NAME」で女優デビュー。

2016年、月9ドラマ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』では、事務所の先輩である有村架純さんが演じる主人公の会社の同僚役を演じる。

2016年3月30日に開幕する『ヨミガエラセ屋』で、初舞台にして初主演。

【妹分とは】
担当マネージャーが同じということもあり、 上京後は「有村架純の妹分」とキャッチフレーズがついた。

松本さんいわく

「妹分って言われたからって、有村さんと同じようなものを持っているとは到底思えなくて…それで知ってくれる人がいるのは本当にラッキーなことだけど、そこで終わってしまったらダメなので、入り口として受け止めています」と自分は自分。

と語っていました。

有村架純さんの妹分として名前を覚えられるのはラッキーだけど、それからが勝負だということを自分自身わかっているんだなぁと思いますね。

【性格】
待っていても仕方ないと思い行動に出るという活発な性格のようです。お母さんから「肝が座ってる」、友達には「巨大過ぎる勇気」と言われたことがあるようです。

何事にも躊躇せず行動にうつせるってカッコイイですよね。

NHK朝ドラに抜擢

2017年4月3日から放送されるNHK朝の連続テレビ小説『ひよっこ』に松本さんが出演されます。

【概要】
1964年(昭和39年)秋、東京オリンピックが目前に迫っていた頃。

茨城県の北西部にある山あいの村・奥茨城村で育った匕ロインの谷田部みね子(有村架純)。みね子は、出稼ぎに行った父親(沢村一樹)を探すため、東京という大都会で働き始めます。

東京でみね子は、さまざまなな人達との出会いや別れを経験しながらも試練を乗り越えていく波乱万丈の青春物語。

物語は「故郷編」から「東京編」へとなっています。

【役柄】
まず、みね子は墨田区にあるトランジスタラジオを作る工場で働き始めます。

松本さんは、そこの工場の仲間である1人で同期の工員・青天目澄子(なばためすみこ)を演じます。

福島県出身の彼女は、家計を助けるために、中学を卒業してすぐに上京してきた。

いつもマイペースで、何をするのも遅い。よくミスをして生産ラインを止めてしまうが、悪びれる様子もない。

「乙女寮」では、課外活動のコーラスと食堂のカレーライスを楽しみにしており、それが大きな騒動を巻き起こす・・。

ちなみに「乙女寮」の舎監、永井愛子役は和久井映見さんが演じられます。

松本さんの演技に注目ですし、姉の有村架純さんと共演ということで楽しみです。

彼氏の存在は

やはり気になるのは松本さんの熱愛彼氏についてですよね。

調べてみましたが、現時点では噂や信憑性ある情報はありませんでした。まだまだ若いですし、これからの女優さんなのできっと今は仕事が大事な時期なんでしょうね。

とても素敵な女性なので、これからの恋愛事情が気になるところです。

まとめ

有村架純さんの妹分としてデビューした松本穂香さん。NHK朝ドラではその有村さんと共演され、ますます注目を浴びそうな感じです。

今後も仕事でもプライベートでも目が離せませんね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク