磯村勇斗、彼女の存在は?たこやき好きが半端ない!実は苦労人


磯村勇斗、彼女の存在は?たこやき好きが半端ない!実は苦労人
出典元:BLUE LABEL

2017年4月3日からスタートするNHK朝ドラ『ひよっこ』に出演する磯村勇斗さんにスポットを当ててみたいと思います。

磯村さんは、『仮面ライダーゴースト』に出演されていたのでお母さん世代やちびっ子達に人気があり注目されていました。

そんな磯村さんの彼女のこと、経歴・・等、気になることを調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

磯村勇斗 プロフィール・経歴

【芸名】磯村勇斗(いそむら はやと)
【出身】静岡県沼津市
【生年月日】1992年9月11日
【身長】176
【血液型】A
【その他】BLUE LABEL 所属

ドラマ・映画などで活動した後、2015年に『仮面ライダーゴースト』でアラン/仮面ライダーネクロム役でレギュラー出演。

同作品のスピンオフオリジナルビデオ『仮面ライダーゴースト アラン英雄伝』では初主演を務める。

〜主な作品〜
【ドラマ】
2014年『事件救命医2〜IMATの奇跡〜』河野 役
2015年『スケープゴート』三崎慧 役
2015年『仮面ライダーゴースト』アラン/仮面ライダーネクロム(声)

【映画】
2013年『生贄のジレンマ』小川保 役
2015年『ガールズ・ステップ』池辺保 役
2015年、2016年『仮面ライダー』シリーズ
2017年公開予定『覆面系ノイズ』黒瀬歩(クロ)役

ゴーストに出演されブレイクされましたが、その以前からも少しずつではありますが、ドラマ・映画にと出演され活動されていたようです。

彼女の存在

やはり気になるのは熱愛している彼女がいるか?ですよね。これだけのイケメンですしね・・・巷では菅田将暉さんに似ているという声もチラホラあがっています。どちらにしてもイケメン。

色々と調べてみましたが、彼女がいるという信憑性ある情報や噂など現時点では一切ありませんでした。

まだ若いですし、仕事が大事な時期なんでしょうかね。今は彼女がいない可能性が高いと思われます。

しかし、これだけのイケメン俳優さんですからこれから色々な作品に出演していく中で、共演する女優さんとの噂が出てくるかもしれませんね。

プライベートにおいても目が離せない存在です。

相当なたこ焼き好き

磯村さんは、たこ焼き好きなようで冷凍庫に常備しているそうです。相当ですよね。

『仮面ライダーゴースト』のエピソードについて、磯村さん演じるアランなど撮影開始時点では仮面ライダーに変身することを含め詳細な設定を知らされていなかったそうです。

なので台本を見て設定を知ることが多かったという。

劇中でアランがたこ焼きを食べないという展開の間、磯村さん自身も大好きなたこ焼きを食べずにいたそうです。

たこ焼きが大好きなのに、役柄のアランが食べない間は自分自身も食べない・・徹底してますね。

実は苦労人

磯村さんは、中学2年生の時に自主製作で映画を作り、演じることの面白さを知り俳優に興味を持ったようです。

その後、俳優という夢を持った磯村さんは中学を卒業したら一刻も早く東京に出て活動したいと両親に伝えましたが、せめて高校だけは卒業しなさいと猛反対。

そして地元の高校に進学した彼でしたが、役者をやりたいきもちが抑えられなかった。

どこかで演技の勉強ができないかな?と考えいくつかの地元の劇団に「演技を教えてください」と電話をし「OK」と言ってくれた劇団に、週1日で通っていたそうです。

遂に高校2年生の冬、初めて舞台に立たせてもらいます。

高校卒業後、進路について両親とは色々修羅場があったようですが、最終的には両親の賛成もあり東京の大学の演技科に進学しました。

しかし、大学に入学したもの2年半で中退。

理由は、大学だけの授業では納得がいかず毎日が満足ができず自分の熱意が失われていくような気がした。

磯村さんいわく、もっと外の世界を観たい。いろんなものを吸収したい。一刻も早くプロとしてやっている方と一緒に演じたいという気持ちでいっぱいだったそうです。

辞めた後、居酒屋やカフェでアルバイトをして、生活費を稼ぎながら、チャンスを探し求めていました。

友人や御縁で知り合った演出家さんに声をかけてもらって、オーディションを受け、たくさんの舞台に立つようになっていき・・と下積み経験をしていきます。

そういう活動を続けていた中で、出演していた舞台を観た今の事務所の方にスカウトされます。

そして、『仮面ライダーゴースト』のアラン役を見事オーディションで勝ち取りました。

トントン拍子で芸能界に入ってきたと思いきや実は結構苦労されてきた磯村さん。

きっとイキの長い俳優さんに成長されていかれるでしょうね。

まとめ

いつかハリウッド・デビューするのが目標だという磯村勇斗さん。その夢も遠いようで近いような感じがする勢いのある若手俳優さんです。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク