井之脇海、ひょっこで幸子の婚約者・高島雄大役は実力派俳優。彼女の存在は?

井之脇海、ひょっこで幸子の婚約者・高島雄大役は実力派俳優。彼女の存在は?
出典元:ユマニテ

NHK朝ドラ『ごちそうさん』でヒロイン・卯野め以子(杏さん)の弟役や上白石萌音さんと『午後の紅茶』、深津絵里さんと『Pasco』のCMなどにも出演している井之脇海さん。

顔を見ればわかる!という人も多いかもしれませんね。

そんな井之脇さんは、有村架純さんヒロインのNHK朝ドラ『ひよっこ』に出演します。

若手ながら子役から活動されている彼は一体どんな人なんでしょうか?

スポンサーリンク

井之脇海 プロフィール

【芸名】井之脇海(いのわき かい)
【出身】神奈川県
【生年月日】1995年11月24日
【身長】177
【血液型】B
【その他】ユマニテ 所属

『ひょっこ』幸子の婚約者・高島雄大役

2017年4月3日からスタートする、有村架純さんヒロインのNHK朝ドラ『ひよっこ』に井之脇海さんが出演します。

【物語】
1964年、東京オリンピックが開催された年。

大家族の農家に生まれ、のんびりとして育ったヒロイン・谷田部みね子(有村架純)。

これといって大きな夢もなかったみね子は、高校を卒業したら畑仕事を手伝って、いつかお嫁さんになると思っていました。

ところが、高校3年の冬、みね子の人生は突然動き始めます。東京に出稼ぎに行った父(沢村一樹)が突然行方不明に・・。

そのような中、父の分も働くために上京することを決意するみね子。

自分の殻をひとつ破って「幸せな家族を取り戻す大冒険」に乗り出します。

東京に出てきたみね子は、墨田区にあるトランジスタラジオを作る工場で働き始めます。

新しい仲間もできて仕事にも慣れてきたころ・・・・。

【高島雄大役】
高島雄大は『ひよっこ』の東京編から登場する人物。

芝浦の大きな工場で働く勤労青年だが、音楽家を目指しており、働いたお金を音楽につぎ込んでいる。

向島電機「乙女寮」の寮長である秋葉幸子(小島藤子)と婚約中。毎週、乙女寮にコーラスを教えに来ていてる。

対照的な性格の綿引(竜星涼)と不思議な友情を結ぶ。

今回でNHK朝ドラは2回目となる井之脇海さん。どのように高島雄大を演じてくれるか楽しみですね。

実力派

井之脇海さんは「劇団ひまわり」出身で子役としてデビューし、その後「砂岡事務所」を経て現在は「ユマニテ」に所属されています。

この事務所は、樋口可南子さんや安藤サクラさん、東出昌大さん、満島ひかり・真之介さん姉弟など実力派俳優さんが多数在籍する事で知られています。

実は井之脇海さんは、2008年日本・オランダ・香港の合作映画『トウキョウソナタ』で小学6年生の天才的なピアニスト・佐々木健二を熱演し賞を受賞されています。

その賞というのが「第82回 キネマ旬報ベスト・テン新人男優賞」そして「第23回 高崎映画祭 最優秀新人男優賞」といった輝かしい賞です。

また、この作品はカンヌ映画祭で「審査員賞」を受賞。

『トウキョウソナタ』ではオーディションで勝ち取った役で、しかも賞を受賞するとはそれだけの力があるのでしょう。

若くしてこれだけの実力を持っている井之脇さんは、以降、さまざまなドラマ・映画・CMなどに出演し活躍されています。

彼女の存在

長い芸能生活ですし、芸能界の方とお付き合いしているのか?調べてみましたが彼女がいるという噂や信憑性ある情報は一切ありませんでした。

なので、現時点は彼女はいないと考えられます。

まだまだ若い井之脇海さん、恋愛はこれからなのでしょうか?

今後、プライベートにおいても目が離せませんね。

まとめ

井之脇海さんについて書いてきましたがいかがでしたでしょうか?

実力派でありますが、まだまだ知名度はこれかの井之脇海さん。このドラマ『ひよっこ』で注目を浴びるかもしれませんね。

ぜひとも頑張っていってほしいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク