濱田ここね、映画、新『おしん』の子役はだれ?上戸彩の役は?


【濱田ここね 映画 新 おしん 子役 だれ 上戸彩 役】

濱田ここねさんは、映画の宣伝で上戸彩さんと『おじゃマップ2時間SP』に出演。香取慎吾さん、ザキヤマさんと共演します。

橋田壽賀子さん原作の不朽の名作『おしん』。はじめに放送されたのが30年前。当時、NHK朝ドラで放送され平均視聴率50%以上と現在では考えられない人気を誇っていました。

この名作『おしん』が新たなキャストで映画になり、主人公おしん役に濱田ここねちゃん。そして、その母親役として上戸彩さんが起用。

世界各国で放送。世界中におしんどロームを巻き起こした伝説の物語。やはり、注目されるのが濱田ここねちゃん。旧おしんの小林綾子さんとは違ったおしんを演じてくれることでしょう。

スポンサーリンク

濱田ここね、プロフィール

【芸名】濱田ここね(はまだここね)
【本名】濱田心音(はまだここね)
【出身】
【生年月日】2005年(歳)
【身長】
【血液型】
【同期】
【その他】父親:宮崎県でDJをしている。

濱田ここねちゃんの情報はまだまだ少ない。しかし、宮崎県ではちょっとした有名人らしい。父親はDJシローこと濱田詩朗さん。地元では結構知名度があるよう。濱田ここねちゃんの方も地元CMに出演しており、県内では天真爛漫なかわいい子役として有名のようですね。

『おしん』って、どんな話?あらすじ

時代は明治の終わり頃。山形の貧しい農村が舞台です。家が貧しく、家計の負担を減らすために7歳で奉公に出されたおしんの半生を描いています。奉公先でのいじめ、数々の苦難に立ち向かい、成長し、最終的にはスーパーマーケットを経営に。逆境に打ち勝ち、大きく成長するおしんに共感する人が多く大ヒットにつながりました。

旧おしんは、全297話。少女期・成人期・老年期と3人の女優さんが担当。
少女期:小林綾子さん
成人期:田中裕子さん
老年期:乙羽信子さん

新おしんでは、この長編を映画2時間程度にまとめることは難しのと、子役の濱田ここねちゃんにスポットが当たっていますので、少女期をまとめたものと推測されます。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク