三浦瑠麗、旦那も東大卒で元外務省のエリート、子供は?美人学者の仕事ぶり


三浦瑠麗、旦那も東大卒で元外務省のエリート、子供は?美人学者の仕事ぶり
出典元:三浦瑠麗 Twitter

東大卒で「美人すぎる学者」として話題になっている三浦瑠麗さん。

かわいい、キレイと呼び声高い政治学者でありながら文筆活動、コメンテーター、ラジオ、新聞、テレビなど多岐にわたり活躍されています。

そんな三浦さんのプライベートである旦那さんのことや学者としての仕事などについて調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

三浦瑠麗 プロフィール・経歴

【氏名】三浦瑠麗(みうら るり)
【出身】神奈川県
【生年月日】1980年10月3日
【職業】国際政治学者(東京大学政策ビジョン研究センター客員研究員)。
青山学院大学兼任講師。
株式会社山猫総合研究所の代表。

1999年3月に神奈川県立湘南高等学校普通科を卒業。

その後、東京大学理科一類に入学、同大学農学部生物環境科学課程地域環境工学専修へと進み2004年に卒業。

国際政治学者として活躍されているので、外国語学部や政治学科などに進学されているのかと思っていましたが、理科一類や農学部とは意外な学部ですね。

入学後は、国際政治学者の藤原帰一さんに師事。

2006年、東京大学公共政策大学院の専門修士を修了。

2010年、東京大学大学院法学政治学研究科修了の法学博士を修了。

旦那は東大卒で元外務省のエリート

三浦瑠麗さんは、2003年に東京大学の先輩だった三浦清志さんと学生結婚しています。

三浦清志さんは三浦瑠麗さんと同じく東大卒で2002年に外務省に入省されていた超エリート。

馴れ初め
三浦清志さんは福岡県出身で三浦瑠麗さんとは学生時代に先輩後輩の間柄でした。

そして東京大学在学中に学生結婚をしました。

学生結婚した理由について
三浦瑠麗さんいわく「東京に出て厳しい家庭から抜け出したかったから」と語っていたようです。

超エリート高校、大学と進まれていますから、ご両親も教育熱心な方だったのかもしれませんね。

でもそれって、最後は本人とったら有り難いはなしですよね。

旦那はエリート

旦那さんである三浦清志さんは、エリート街道にまっしぐら!
まずは経歴をみてみましょう。

2002年、東京大学教養学部(国際関係論)を卒業。

外務省入省、アジア大洋州局中国課日中間の政治・経済案件全般のほか米中関係、日中韓関係等を担当。

2004年、大臣官房総務課。 外務省組織改変等を担当。

その後、世界的に有名なコンサルティングファームの「マッキンゼー・アンド・カンパニー」でコンサルタントとしての基礎を身に着けるべく幅広い業界・分野のプロジェクトに参画。

2007年、マッキンゼー・アンド・カンパニーにて、最年少でマネージャーに昇進。

金融、ハイテク業界を中心に全社戦略、M&A、営業/マーケティング戦略、グローバル戦略を中心にプロジェクトをリード。

現在
外務省を退職し「saferay Japan株式会社」の代表取締役

三浦瑠麗さんはメディアや著作など多方面で活躍する国際政治学者、また夫の三浦清志さんはエリートビジネスマンと絵に描いたような立派なご夫婦です。

子供は?

2016年3月『ボクらの時代』に出演された際に、今までで1番辛かった時期について、「最初の子供が亡くなった時」と語っておられました。

詳細については語っていたわけではないので、ハッキリとしたことはわかりませんが、おそらく学生時代に妊娠・出産を経験し何らかの理由で亡くなってしまったのかと思われます。

そして、現在は女の子供さんが1人おられるようです。

美人学者の仕事ぶり

三浦瑠麗さんはご存知の通り、東京大大学院で博士号を取得した国際政治学者。

自民党が2004年に主催した第1回「国際政治・外交論文コンテスト」で総裁賞を受賞。

「民主主義国家同士の間では戦争は起こらない」という平和学者の仮説を打ち破る著書『シビリアンの戦争--デモクラシーが攻撃的になるとき』で学会の注目を集めました。

また『日本に絶望している人のための政治入門』の刊行や討論番組『朝まで生テレビ』への出演で全国的な知名度を得ました。

最近は、情報番組などでコメンテーターとして活躍する場面が目立ち、ツイッターなどインターネットを介した発信も盛んに行っています。

日本維新の会が主催している維新政治塾では講師を務めた三浦さん。

テレビ『橋下×羽鳥の番組』では維新の会の特別顧問である橋下徹さんと激しいバトルを繰り広げられています。

そして自身のブログ「山猫日記」にも、橋下維新への論考も多数発表。

明快な論旨の鋭さに加え「美人」と評判の容姿と「ちょっと上から目線」の物言いも注目を集める要因となっているようです。

まとめ

テレビ、雑誌、著作など多くのメディアで活躍している国際政治学者の三浦瑠麗さん。

これからも活躍の幅が広がっていきそうですね。

今後もより一層のご活躍を期待しております。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク