奥貫薫、旦那・小木戸利光は多才でイケメン、子供は?父は偉大。福山雅治との関係


奥貫薫、旦那・小木戸利光は多才でイケメン、子供は?父は偉大。福山雅治との関係
出典元:YAHOO!

女優・ナレーターで活躍している奥貫薫さん。愛くるしい顔立ちは、40歳代になっても変わらず可愛らしい雰囲気があります。

そんな彼女のプライベートである旦那さんや子供のことなど、調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

奥貫薫 プロフィール・経歴

【芸名】奥貫薫(おくぬき かおる)
【出身】東京都
【生年月日】1970年11月22日
【身長】157
【血液型】A
【学歴】共立女子短期大学卒
【その他】クォータートーン所属

1986年の『ヤングジャンプグランプリ』を受賞

その後、『アミューズ10ムービーズオーディション』に合格し、芸能界入りを果たす。

1988年、8人組の女性アイドルグループ「エンジェルス」の一員としてデビュー。

1989年KDD(現KDDI)のCMで注目される。

その後、テレビ『はなきんデータランド』の1コーナーを担当。

1996年、クロレッツのCMで再び注目。

1997年には映画『ラヂオの時間』に出演し演技力でも知られるようになりました。

また『月刊奥貫薫』では、35歳でセミヌードを披露し話題になりました。

ドラマや映画出演は主役級ではないけれど、それだけの存在感もあり、さまざまな作品に出演し女優としての地位を確立されています。

主な作品
【映画】
・1997年『ラヂオの時間』
・2004年『半落ち』

【ドラマ】
・2002−2007年『渡る世間は鬼ばかり』
・2006年『クロサギ』
・2010年『龍馬伝』
・2013年『泣くな、はらちゃん』

旦那・小木戸利光は多才でイケメン、子供は?

奥貫さんは、2009年の時に小木戸利光(こきど としみつ)さんと結婚しました。

小木戸利光さんってどんな人

福岡県北九州市の小倉出身。1981年2月19日生まれで、身長が182cmとモデル並でイケメン。

俳優として映画・舞台・身体表現・朗読・執筆、また写真の被写体を務めるなど多岐にわたり表現活動を展開されています。

イギリスのノーザンブリア大学で演劇・パフォーマンスを専攻。

帰国後、「tokyo blue weeps」として音楽活動を開始し、現在までに3枚のアルバムを発表。

2017年、NHKドラマ『あんとき、』に主演する他、初のエッセイ集「表現と息をしている」を出版されています。

また、ファッションコレクションでモデルを務められています。

小木戸さんは、不思議な魅力ある男性で奥貫薫さんとは美男美女でお似合いだと思います。

気になる方はインスタをご覧になると、彼のイケメンぶりがわかります。

そんな二人の出会いは
映画『実録・連合赤軍 あさま山荘への道程』での共演がキッカケ。

子供

2011年5月に男児(2850グラム)を出産しました。

父は偉大

奥貫さんの父親はおそらく年齢的にも退職されているかと思いますが、滋賀県立大学名誉教授・奥貫隆さん。立派な偉い方ですよね。また、滋賀県立大学に勤める前はURの前身である「住宅都市整備公団」の職員だったそうです。

奥貫さんが中学生くらいの頃、団地の新しい住宅の募集が公開されると、親子で訪れていたそうです。

偶然なのか、2006年から2007年にかけて関東で放送された『都市再生機構(UR)』のCMに奥貫さんが出演されています。

福山雅治とは?

現在の所属事務所は「クォータートーン」ですが、以前は「アミューズ」に所属していた奥貫さん。

そのアミューズでのオーディションに、同期で採用された中に俳優・歌手と大活躍の福山雅治さんがいたそうです。

奥貫さんはアミューズを2年で離れたため、その後の交流はなかったそうですが、ドラマ『龍馬伝』で初めて共演したそうです。

そして現在では「奥貫」「福山くん」と呼び合う仲だそうです。いい友人関係なんでしょうね・・。

なぜか想像しただけでも絵になります。それはお2人とも素敵だから・・。

まとめ

雰囲気がある奥貫薫さんは「あぁ、こういうふうに年を取りたい!」といい感じで歳をとられていて理想です。

個人的には母親役がピッタリ合っていると思いますが、さまざまな役どころを見るのも楽しみです。

これからも、どんどんいい女優さんになっていってほしいと思います。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク