橋本奈穂子アナ、結婚した相手ってどんな人、子供は?アナウンサーを志した理由

橋本奈穂子アナ、結婚した相手ってどんな人、子供は?アナウンサーを志した理由
出典元:NHK

ぽっちゃり色白美人で評判がいいNHKアナウンサー橋本奈穂子さん。

局内でも橋本アナの恋愛事情や結婚などについては注目が集まっていたようですが、既に結婚されていました。

そんな橋本アナについて調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

橋本奈穂子 プロフィール・経歴

【氏名】橋本奈穂子(はしもと なおこ)
【出身】 滋賀県伊香郡木之本町(現・長浜市)
【生年月日】1980年8月5日
【学歴】明治学院大学法学部政治学科卒
【身長】164
【職歴】金沢→名古屋→東京アナウンス室
【その他】NHKアナウンサー 所属

橋本アナは、地元の滋賀県立虎姫高等学校に進学。中学・高校では吹奏楽部に所属し、サックスをやっていた。本人いわく絶対音感があるそうです。

大学は、東京に上京し明治学院大学の法学部政治学科に進学。

卒業後、2003年にNHKにアナウンサーとして入局。

橋本アナの初任地は、石川県の金沢放送局でした。

その後、名古屋放送局を経て東京放送局に異動します。金沢や名古屋放送局では地上デジタル推進大使を務めていたことでも有名です。

また、2011年〜2013年にかけて「NHK紅白歌合戦」のラジオ放送の進行役を務めていました。

2014年からは「首都圏ネットワーク」、2016年からは「NHKニュース7」の土日サブキャスターを務めています。

こうして、司会も務め、報道とエンターテインメントの両方をこなす実力派として局内と視聴者からも高い評価を得ていきます。

そんな橋本アナの趣味は、音楽鑑賞(JAZZ)、舞台鑑賞、お笑い鑑賞、鉄道・バス旅行だそうです。

そして、時刻表を見ながらバーチャル旅行プランを立てることを好んでいるそうですよ。

また、歌舞伎に関しては尾上菊之助さんに「すっかり心を奪われている」と明かしており、本人いわく「実際にお目にかかったら私、倒れると思いますね」と。

結婚した相手ってどんな人、子供は?

2016年に結婚したと報道された橋本アナ。

そして2017年3月末で全ての番組を降板、4月から休職して海外赴任の夫に同行する、と報じられました。

NHKは、2016年に配偶者の海外勤務に伴い、職員が一緒に海外で暮らすための休職制度を制定されているようです。期間は最長3年で、休職期間は無給されるとのこと。

また結婚相手については「一般男性」とし、詳しいことは一切明かされていません。

旦那さんが海外転勤があるということでネット上では、商社マン?といった声も浮上していました。

そんな感じもしますね。

子供は?

現在のところ、橋本アナが妊娠中との情報はありませんでした。

アナウンサーを志した理由

進路選択やアナウンサーを志した理由やきっかけについて
橋本アナは、

「大好きな音楽、プレイヤーとしては生活していけないという現実と、アナウンサーなどマスメディアに関われば音楽に関する仕事ができるかもしれないという期待から、大学ではマスメディア論も学ぶことができる政治学を専攻しました。

職業としての魅力を感じてアナウンサーを志すようになったのは、大学3年生の時、アルバイト先の選挙事務所で見たアナウンサーの的確な中継ぶりがきっかけでした」と述べている。

アナウンサーの前に大好きな音楽と関わっていたいとう思いが強かったようですね。

生放送の音楽番組「うたコン」を担当した時は、嬉しかったでしょうね。

まとめ

橋本奈穂子アナについて書いてきましたが、いかがでしたでしょうか?

橋本アナのような可愛くて知的な方と結婚した旦那さんは羨ましい限りです。

今後の活躍にも期待したいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク