伊藤美裕、歌手だが実は異色の経歴の持ち主。彼氏はいる?


伊藤美裕、歌手だが実は異色の経歴の持ち主。彼氏はいる?
出典元:株式会社オフィスウォーカー

テレビ『Qさま!!』に出演していた歌手の伊藤美裕さんって一体どんな人なのでしょうか?

スポンサーリンク

伊藤美裕プロフィール・経歴

【芸名】伊藤美裕(いとう みゆ)
【本名】斎藤美幸(さいとう みゆき)
【出身】大阪府池田市
【生年月日】1987年4月4日
【血液型】A
【学歴】立命館大学
【趣味】バイオリン、和風料理、 純文学、名画鑑賞、 走ること
【特技】内緒にしている
【好きな食べ物】パン、スウィーツ、レンコン、ブリ、お寿司。
【事務所】株式会社オフィスウォーカー
【その他】所属レコード会社:日本コロムビア

大阪教育大学附属池田中学校卒業。その後、高等学校と立命館大学を卒業。但し高等学校名は非公開とされている。

2001年、自身が通っていた中学校と同じ敷地にあった大阪教育大学附属池田小学校で無差別殺人事件が発生したきっかけで、報道記者を目指すようになる。

その後、大学でメディア学を専攻し、在阪テレビ局の報道の現場でアルバイト、報道経験を積んでいきます。

就活の末、北海道のテレビ局に制作として就職内定を獲得しました。

そんなある日のこと、京都駅バスターミナルで、ふと聞こえた天の声に、歌手へと一念発起したといいます。

そして、2009年に応募し受けたという全国大会のヴォーカルオーディション「輝け!歌謡曲〜歌姫(ディーヴァ)を探せ!オーディション〜」で優勝

内定を辞退し、報道から歌手を目指すようになります。

デビュー前の2011年3月8日より『日野ミッドナイトグラフィティ 走れ!歌謡曲』火曜のレギュラーパーソナリティに起用。

日本コロムビアに所属。

2011年4月、「日本コロムビア創立100周年記念歌謡曲アーティスト」として、80年代バブル時の華やかさを切り取ったシングル「六本木星屑」でデビュー

キャッチフレーズは「歌謡曲の歌姫〜100年の眠りから目覚める〜」だそう。

東日本大震災直前の3月から文化放送ほか全国6局ネット「走れ歌謡曲」パーソナリティを担当。

2014年3月まで3年間、生放送ならではの緊張感のなか、世代を超えた幅広いリスナーと爽やかな心の交流を築く。

10月、2ndシングルとして、切ない女性の心を歌うバラード「why~真夜中の予感~」を発売。

11月には、1年間めざましい活躍を見せる若手クリエーター&アーティストに贈られる「第8回ベストデビュタント賞音楽部門を受賞。

年末には、「第53回日本レコード大賞新人賞」を受賞する。

以降、ストリートを含め、ライブハウス、商業施設、野外イベントなど数多くのライブ活動を行ったり、得意のヴァイオリン演奏を披露するなど勢力的に活動されています。

このように伊藤さんは、就職を振って歌手デビューした異色の経歴の持ち主なのです。

オーディションで優勝するぐらいですから、元々、歌に才能があったのでしょうかね。

彼氏はいる?

伊藤さんが結婚しているのか?また彼氏がいるのか?気になり調べてみました。

スクープされたわけでもなく、何かしら発表されているわけでもありません、なので一切の情報がありませんでした。

しかし、2017年5月時の取材の様子が書いてあったのを発見しました。

伊藤さんは30歳の節目を迎えたそうで、結婚願望について

「生きるテーマは『調和』。バランスよく丁寧に生活して、近くにいる人も大事にして、私生活も充実させたい思いはあります」

と意欲を示していたようです。

彼氏がいる、いないかはわかりませんが、現時点では結婚していなくて独身ということです。

お年頃の伊藤さん、恋愛事情が気になるところです。

まとめ

どうやら今は作詞にも挑戦中という伊藤さん。さまざまな面で活躍していってほしいですね。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク