ベック(モデル)、韓国出身で頭がいいって一体どんな凄い子?彼氏は?


ベック(モデル)、韓国出身で頭がいいって一体どんな凄い子?彼氏は?
出典元:ホリプロ公式サイト

テレビ『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』にベッキーさんの替わりに出演しているべックさん。

名前が似ているからなのか、2月下旬からべックさんがベッキーさんの席に座るという形で放送されました。

ネット上では、キャスティングに色々な意見が飛び交っていたようで・・。

そんな話題のベックさんとは一体どんな人なのでしょうか?

スポンサーリンク

ベック プロフィール・経歴

【芸名】ベック(Baek)
【本名】ベック・ヒョワン
【出身】韓国・ソウル
【生年月日】1991年10月30日
【身長】154
【血液型】B
【その他】ホリプロ 所属

ベックさんは日本文化に興味を持ち、また美術系大学に入るために2011年の19歳のときに韓国から来日しました。

武蔵野美術大学に入学。

大学在学中に原宿でスカウトされ、学業の傍らファッション誌『Zipper』の専属モデルとしてデビュー。

2015年5月、『Zipper』の愛読者である森三中の黒沢かずこさんが「今最も気になる女」としてベックさんが出演。

154cmという小柄で愛嬌のあるルックスに加え、個性的な言葉づかいや自虐発言の連発などといった「不思議キャラ」が好評。

そして、ホリプロに所属し、タレントとしてもバラエティ番組へ活躍の場を広げる。

以後、『踊る!さんま御殿!!』『櫻井有吉アブナイ夜会』『アリよりのアリ〜理想の男女をビジュアル化〜』『指原カイワイズ』など次々に人気あるテレビ番組に出演。

金スマ
ベッキーさんがゲス極の川谷絵音さんとの不倫騒動のため芸能活動を休止されました。

そしてレギュラーの1つだった『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』もお休みすることに。

そこで、ベッキーさんの替わりに出演したのが、べックさん。

もしかすると、きょうだいでは?と思っていた方もいると思いますが、全くの他人です。

「無理がある!」と誰もがそう思ったキャスティング・・。

番組内ではべックさんはベッキーさんの代役のような演出もされていたようです。

ただ、この番組で知名度が上がったのは確かですから結果的に良かったのでしょう。

頭がいい

ベックさんは2016年春に武蔵野美術大学油絵学科を卒業し、武蔵野美術大学の大学院造形研究科に進学。

過去には以下のような作品を描かれています。

カッコイイ絵ですよね。

また、韓国語、日本語、英語を操れるほか、フランス語も勉強中なんだとか。

モデル、絵画、語学・・と多才な才能の持ち主です。

あれもこれも何でもこなす人って羨ましいし凄いですよね。

そんなベックさんの特技や趣味は?
特技・・絵を描く事、刺繍、編み物。
趣味・・日本中のおいしい和菓子を探すこと、陶芸、お菓子づくり。

とりあえず、器用そうなのは間違いないですよね。

彼氏は?

小柄で顔が凄く小さくて可愛いベックさん。年齢は恋愛する年頃・・。
熱愛している彼氏はいるのでしょうか?

結論からいえば、2015年5月の放送時点では彼氏はいないということです。

ベックさんいわく、今まで23年間彼氏がいたことがないと暴露されています。

また、過去に好きな人とのデートでキスに至らなかったエピソードを番組内で暴露していたようです。

今後が気になるところですね。

まとめ

明るくて元気なキャラクターのべックさん。

今後もモデル業以外にもテレビなどの露出がたくさんありそうですね。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク