中島めぐみアナ、夫は年上の林弘典アナ・優秀で凄い人。子供は?

中島めぐみアナ、夫は年上の林弘典アナ・優秀で凄い人。子供は?
出典元:関西テレビ

小動物のように可愛くて笑顔がキュートな関西テレビ中島めぐみアナウンサー

そんな中島アナは、同局の林弘典アナ結婚されています。

気になる出会いや子供について、また林弘典アナについて調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

中島めぐみ プロフィール・経歴

【氏名】中島めぐみ(なかじま めぐみ)
【本名】林めぐみ
【出身】奈良県
【生年月日】1987年6月5日
【身長】162
【血液型】O
【学歴】同志社女子大学学芸学部メディア学科
【趣味】スポーツ観戦、芸術鑑賞、季節のお花を見に出かける
【特技】弓道弐段
【資格】秘書検定準1級、普通自動車免許
【その他】関西テレビ・アナウンス部 所属

帝塚山中学校・高等学校卒業、同志社女子大学学芸学部情報メディア学科に入学。

小中高とバスケットボール部に所属し、大学では弓道部、合気道をしていました。

大学在学中の2008年には、「ミス同志社女子」に選ばれている。しかし
関西の大学のミスキャンパスのNo.1を決める「University kansai2008」への出場は辞退されています。

同大卒業後の2010年4月に、関西テレビ入社。

アナウンサーとしてのテレビ初出演は、2010年5月29日に放送された『たかじん胸いっぱい』の企画・「事業仕分け! 関西テレビ新人女子アナはだ〜れだ!?」。

以後、バラエティ番組とニュース番組のスポーツキャスターとスポットニュースを担当し、2017年3月から、ニュース番組のサブキャスターを担当。

夫は年上の林弘典アナ・優秀で凄い人

2012年10月12日に同じアナウンス部の10歳年上の先輩である、林弘典アナウンサーと結婚

出会い
中島アナが2010年に関西テレビへ入社後、アナウンス研修で中島アナを林アナが指導。その縁で交際に発展したようです。

仕事の相談をしながら食事をする機会が多々あり、自然と意識するようになったといいます。

そして、8ヶ月の交際を経て中島アナは、入社して2年で結婚を決めました。

夫である林さんは優秀な方です。一体どんな方なんでしょうか?

林弘典 プロフィール・経歴

【氏名】林弘典(はやし ひろのり)
【出身】埼玉県
【生年月日】1977年7月7日
【身長】180
【血液型】B
【学歴】早稲田大学政治経済学部
【学生時代の部活動】アナウンス研究会・バンド活動・バイトの日々
【好きな食べ物】焼肉、カレー、ラーメン、からあげ、ピザなど。
【その他】関西テレビ・アナウンス部 所属

埼玉県立浦和高等学校から早稲田大学政治経済学部へ進学。

大学卒業後の2001年、関西テレビに入社。

入社後は、『FNNスーパーニュースアンカー』などの報道番組を中心に出演。

同局の放送エリアで大きな事件・事故(主に2005年4月25日に発生したJR福知山線脱線事故など)が発生した際に現場リポートを担当。

2005年8月放送の『FNNスーパーニュース』では、夏季休暇中の須田哲夫アナウンサーの代役として、初めて全国ニュースのキャスターを務めた。

報道以外の番組では、情報番組『あっぷ&UP!』で司会を務めた。

2011年には、映画『プリンセス トヨトミ』に、ワンシーンながらアナウンサー以外の役柄で出演。

資格が凄い
林アナは、超難関とも言われている資格を取得されています。

・気象予報士
・ファイナンシャルプランナー(2級技能士)
・防災士

1つ取得するだけでも大変なのに凄いですよね。

林アナは、気象予報士を取得後にファイナンシャルプランナーを目指すも、多忙な勤務のため一時は断念していました。

しかし、再度一念発起。

帰宅後は3~4時間、休日は15~16時間も机に向かっていたという。

これについて林アナは

「気象予報士の勉強が台風取材の現場で役立っているのと同じで、金融や年金の問題などを読む機会が多く、前から取りたい資格でした」と

そんな努力の甲斐あって資格は、出演中の情報番組などで知識は生かされそうですね。

子供は?

美男美女の夫婦にお子さんはいるのでしょうか?

結婚してからも2人とも仕事が忙しく、新婚時代のように2人が揃う時間が合わないと言われています。

仲がいいご夫婦だと思うのですが、今は子供はいないようです。

今後、おめでたい話がきけるといいですね。

まとめ

中島アナウンサーについて書いてきましたが、いかがでしたでしょうか?
今後もどんどん活躍していってほしいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク