安宅晃樹アナ、ミスター東大でイケメン!運動も出来る一体何者。彼女は?


安宅晃樹アナ、ミスター東大でイケメン!運動も出来る一体何者。彼女は?
出典元:フジテレビ

2017年度新人男性アナウンサーの安宅晃樹アナ。彼は東大卒イケメンという経歴の持ち主で最も注目されています。

そこで今回、安宅アナについて書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

ミスター東大でイケメン!

安宅晃樹 プロフィール・経歴
【芸名】安宅晃樹(あだけ こうき)
【出身】山口県宇部市
【生年月日】1992年12月25日
【身長】174
【血液型】B
【趣味】運動全般、カラオケ
【好きなもの】お酒、沖縄
【苦手なもの】パクチー、寒い日に布団から出ること
【短所】緊張しいで汗が止まらなくなること
【休みの過ごし方】おいしいお酒を飲んで、よく寝る
【その他】フジテレビ/アナウンサー所属

高校は広島県で寮生活し、AICJ高等学校を卒業。

東京大学理科一類に現役で入学し、東京大学工学部システム創成学科(環境・エネルギーシステムコース)卒業。

そしてさらにステップアップし、東京大学大学院 工学系研究科 原子力国際専攻 修士課程を

修了。

勉強だけではなく、在学中の大学2年の時に「ミスター東大コンテスト2012」でグランプリを受賞。美に関しても最高学府の頂点に立ちました。

また、2017年3月に行われた日本原子力学会「2017年春の年会」では「原子力施設における核物質盗取リスク低減策の評価方法の構築」というテーマで講演を行ったという。

テーマを聞いただけでも頭がチンプンカンプンですよ。さすが東大生ですよね・・。

2017年4月、フジテレビにアナウンサーとして入社。

同期入社は、久慈暁子さん・海老原優香さん・黒瀬翔生さんといった美男美女揃い。

今後、担当したい番組は報道のリポーターとして全国を飛び回り、世界遺産や古代文明などの魅力や謎を解き明かすようなドキュメンタリー番組もやってみたいんだそう。

そして、もしアナウンサーになっていなかったら、考古学者や学校の先生に憧れていたそうです。

そんな安宅さんですが、実はアナウンサーに入社する前からテレビに出演していました。

2013年6月10日に放送していたテレビ『クイズプレゼンバラエティー Qさま!!』に東大軍団の一人として出演。

これから、クイズ番組とかにも出演依頼がきそうですよね。

運動も出来る一体何者

このように安宅さんはイケメンで勉強も出来る上、スポーツに関しても運動神経がいいようです。神様って不公平ですね。

特技は水泳・書道だそうで、水泳に関しては県大会で優勝経験があるほど。

2007年の中学3年の時に「第41回中国中学校水泳競技選手権大会」に出場し、自由形50mで中国地区6位。

しかし、中3の時に肩を故障し競技が続けれらなくなってしましたそうです。

そのため高校は、バドミントンと軽音楽でのバンド活動を行っていたとのこと。

東大では、テニスサークルALLDCとママンダというオールラウンドサークルに所属して活動していたようです。

また資格は、漢字検定2級・日本語検定3級・書道師範免許を所持しているという。

字もキレイなんですね。なんだろう・・完璧過ぎません?

彼女は?

過去の情報では、安宅アナは高校や大学時代には彼女がいたそうですが、現在いないようです。

現在いても不思議じゃないし、いなくても女性の方から言い寄ってきそうですよね。

フジテレビのアナウンサーとなった今は、恋愛どころじゃなくまずは仕事を覚えるのが先決なんでしょうね。

どのような方とお付きいされるか、今後に期待したいですね。

まとめ

ということで、安宅アナについて書いてきましたが、いかがでしたでしょうか?

ミスター東大のフジテレビアナウンサー、イケメン、運動神経もいい、資格も凄い、現在彼女いない・・・

人気アナウンサーになる素質は十分だと思いますよね。

これからの活躍に期待したいです。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク