黒川智花、結婚した夫は一般人で子供は?父や母が素敵。AKBとの関係


黒川智花、結婚した夫は一般人で子供は?父や母が素敵。AKBとの関係
出典元:黒川智花オフィシャルサイト

若い頃から多くのドラマや映画に出演し、若手ながら既に芸歴は十数年。けっして派手な活躍はありませんが、演技に定評があります。

そんな黒川さんも子役から美しい大人の女性に成長されます。

そして、遂に結婚しました。

さっそく旦那さんについて調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

黒川智花 プロフィール・経歴

【芸名】黒川智花(くろかわ ともか)
【愛称】ともちゃん
【本名】黒川智子
【出身】東京都
【生年月日】1989年8月1日
【血液型】O
【学歴】堀越高等学校卒業→亜細亜大学経営学部卒
【趣味】料理・キックボクシング
【特技】朗読
【その他】研音 所属

黒川智花さんは、2001年の12歳時に雑誌『りぼん』のモデルグランプリに選ばれ、読者モデルとして活動。

その後、研音のスタッフにスカウトされ、黒川智花の芸名で活動開始。

2002年、4月10日発売の『週刊少年サンデー』19号で初グラビアデビュー。

同年、ドラマ『愛なんていらねえよ、夏』でテレビドラマ初出演。

2004年、人気ドラマ『3年B組金八先生』の優等生役でブレイク。

2005年、ドラマ『雨と夢のあとに』で連続テレビドラマ初主演、映画『8.1』で映画初主演。

2008年、演劇集団キャラメルボックス2008クリスマスツアー『君の心臓の鼓動が聞こえる場所』で初舞台。

デビューしてから順調にドラマ、映画、舞台と幅広く出演し活躍している。

黒川さんの名前を知らなくても、何かしらの作品で顔を見たことある!って人が多いのではないでしょうか?

結婚した夫は一般人

黒川智花さんは、2015年に2年間交際していた3歳年上一般男性結婚しました。

2人は知人を通じて知り合い、交際に発展したようです。

25歳で結婚というと女優さんにしては早い印象ですが、授かった婚ではないようです。

10数年と芸能界に在籍しているなか、一度KinKi Kidsの堂本光一さんと噂になっていたようですが、信憑性ある情報でなかったことから単なる噂に過ぎませんでした。

なので、黒川さんは1回も浮いた話やスキャンダルがない清純派。これって珍しいですよね。

だから、今回の結婚は週刊誌などは全くノーマークだったようです。発表された時は結構ビックリですね。

相手は3歳上の一般人男性であり、思いやりのある穏やかな男性だと黒川さんは明かしています。

互いを尊重し、ともに成長し合える関係を築けていけたらと考えております。

とコメント。

夫はどんな人?

そんな黒川さんを射止めた旦那さんってどんな人なのか、すごく気になりますよね・・

一般の方なので詳しい情報はありませんが、ネット情報などで分かっていることは、

・職業が医者
・黒川さんがタイプだという(顔がタイプではない)、くりーむしちゅーの上田晋也さんに似ているそうです。
・海外挙式

上記の中で旦那さんの職業が医者というのは、どうやら噂だけでした。芸能人の方って結構、医者と結婚されていますものね。

また、挙式を行った教会はフランス・パリの「アメリカン・チャーチ」だそうです。

AKBとの関係

黒川さんは、AKB48のファンであり『クイック・ジャパン87』では、南海キャンディーズの山里亮太さんと「応援対談」を行っていたようです。

これについて調べてみると、AKBのメンバーだった戸島花さんと友達で、その応援のためにAKB劇場に足を運んでいたこともあったようです。

また、AKB48の大ファンの山里亮太さんと雑誌の対談は、やまちゃんほどAKBのことに詳しくなかったようです・・・そりゃ山ちゃんと比べれば誰だってって感じですよね(笑)

両親

黒川さんの家族について、父親は消防士、母親は介護士、弟の4人家族で育ちました。

両親から

学業をしっかり。他人に迷惑をかけない。浮ついて調子に乗らない

と教わり成長した彼女。

見事にそれを忠実に守られて、成長されたのではないでしょうか。

2013年11月、そんな黒川さんにとって嬉しい仕事が舞い込んできました。

東京・麻布消防署1日署長を務めました。

お父さんが消防士ということで、署長を務めることを誰よりも喜んでくれたそうです。

最高のプレゼントで親孝行ができてよかったですね。

まとめ

黒川智花さんの現在は、清楚系から悪女まで幅広くこなす演技派女優として活躍されています。

今後もどんどん色々な役柄を演じ、活躍していってほしいです。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク