池松壮亮、映画『上京ものがたり』のプー太郎、北乃きいが演じる漫画家西原理恵子


ラストサムライ、子役はだれ

【池松壮亮 映画 上京ものがたり プー太郎 北乃きい 漫画家 原作 西原理恵子】

自らのどん底人生を漫画で描き、次々とヒットしている漫画家西原理恵子さん。彼女の学生の頃を描いた『上京ものがたり』が映画化され、2013年8月に上映されます。

西原理恵子さんをモデルにした菜都美を演じるのは北乃きいさん、そして、プー太郎の彼氏役を池松壮亮さん。

西原理恵子さん作品二度目の出演(いけちゃんとぼく)、優しいが定職に就かないダメな男を演じる池松壮亮さんについて調べてみました。

スポンサーリンク

池松壮亮、プロフィール

【芸名】池松壮亮(いけまつそうすけ)
【本名】池松壮亮(いけまつそうすけ)
【出身】福岡県
【生年月日】1990年7月9日(歳)
【身長】172cm
【血液型】A型
【同期】
【その他】

10歳の頃、ライオンキングの舞台に出演したことが俳優で最初の仕事です。そして、映画初主演があのトム・クルーズ主演の『ラストサムライ』。トム・クルーズと心通わす飛源を演じ、サターン賞の若手俳優賞にノミネートされ脚光を浴びました。

鉄人28号の実写映画で初主演、大河ドラマ『風林火山』で武田信玄の幼少期と信玄の息子役の二役を演じました。

福岡県出身の池松壮亮さんは、学業と俳優業を両立させるため、高校までは、映画など単発で終わる仕事を中心にし、撮影時は東京へ通うスタイルを取っていましたが、大学進学時に東京へ移り住み、連続ドラマなどにも出演するようになりました。

芸能界に入る切っ掛けとなったライオンキングへの出演。母のススメで児童劇団に所属していた池松壮亮さんは、姉とともにライオンキングのオーディションに通り、役者をすることになりました。姉は、劇団四季の女優、池松日佳瑠さんです。

オーディションには全く興味がなかったようですが、野球少年だった池松壮亮さんは、母親に野球カードでつられオーディションを受けたようです。

今後の出演映画

  • 上京ものがたり(2013年8月)
  • 自分の事ばかりで情けなくなるよ(2013年10月)主演
  • 愛の渦(2014年3月)主演
  • ぼくたちの家族(2014年公開)
  • 春を背負って(2014年6月)

池松壮亮、プライベートと噂

小さい頃から野球が好きで高校生まで野球部に所属。幼馴染に中日ドラゴンズの古本武尊さん(2012年ドラフト3位)がおり、小学生の頃からよく一緒に野球をしたそうです。

池松壮亮さんと熱愛が噂されたのが元AKB48の前田敦子さん。『もしドラ』での共演が切っ掛けに噂されました。共演者同士は、このような噂が浮上しがち。

その後は何の情報も聞こえてこなかったのですが、前田敦子さんが、2013年9月から放送開始されるNHKの連続時代劇『あさきゆめみし 〜八百屋お七異聞』に主演することになり、共演者に池松壮亮さんが名を連ねているではありませんか。当時の噂が再燃しています。

当時は、AKBに所属していたので恋愛は禁止。ですが、いまはそのあたりの制約はありません。お互い押し殺していた気持ちがこの共演を切っ掛けに噴出する可能性はあるかもですね。

上京ものがたり、予告動画

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク