上白石萌歌、彼氏は?姉の萌音との関係。実はお嬢様で賢いの?


上白石萌歌、彼氏は?姉の萌音との関係。実はお嬢様で賢いの?
出典元:東宝芸能公式サイト

女優・歌手の上白石萌音さん、同じく女優・モデルの上白石萌歌さんは美人姉妹として活躍されています。

そして今回は妹の萌歌さんについて調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

上白石萌歌 プロフィール・経歴

【芸名】上白石萌歌(かみしらいし もか)
【出身】鹿児島県鹿児島市
【生年月日】2000年2月28日
【身長】162
【血液型】A
【趣味】歌うこと、踊ること、詩を書くこと、サイクリング
【特技】歌うこと
【その他】東宝芸能所属

2011年、第7回 東宝「シンデレラ」オーディションに応募し、当時史上最年少の10歳(小学5年生)で44,120人の中からグランプリに選ばれる。

そのあと、芸能界入りを果たし東宝芸能のシンデレラルーム所属となる。

その年、ファッション雑誌『ピチレモン』の専属モデルとして2011年9月号から活躍。

2012年2月にドラマ『分身』で女優デビュー。

2015年6月に『ス・マ・イ・ル』でCDデビュー。

2018年に公開する映画『羊と鋼の森』で、姉の上白石萌音さんと映画初共演を果たします。

ちなみに姉の萌音さんは、東宝「シンデレラ」オーディションで審査員特別賞を受賞し、東宝芸能に所属。

2018年、主人公の声を担当したアニメーション映画『未来のミライ』が第71回カンヌ国際映画祭の「監督週間」に選出され、上白石さんも公式上映に参加。

なお、姉の萌音さんも細田作品の1つである『おおかみこどもの雨と雪』での出演経験があって、姉妹で細田作品への出演を果たしている。

彼氏はいる?

透明感に溢れ清純派という言葉がぴったりで、また目力が強くて吸い込まれそうな魅力を放っている萌歌さん。

そんな彼女に、果たして彼氏はいるのでしょうか?

調べてみましたが、現在は彼氏の存在を匂わすような情報や信憑性ある記事などは一切ありませんでした。

これだけの美貌ですから、恋愛していてもおかしくなさそうな感じですけれどね・・。

ただ、現在は学業と仕事で忙しい日々を送っているでしょうから、彼氏を作っている暇がないのではないでしょうか?

これから、どんな恋愛をしていくか萌歌さんからまだまだ目が離せませんね。

姉の萌音との関係

現在、お姉さんと一緒に暮らしているようです。

とあるバラエティ番組に出演した際にMCから「きょうだいゲンカはするの?」と質問され、

洋服を共有しているため、その日着ていきたい洋服を巡って「あっ、今日それ(私が着ようと思っていたのに)…」と、

朝にケンカするエピソードを告白されていました。

似ている2人

姉の萌音さんと妹の萌歌さんは外見上、見分けがつかない程似てますが双子ではなくて、2歳違い。

芸能界デビューのきっかけは、後に所属することとなる東宝芸能の「東宝シンデレラオーディション」。

萌音・萌歌姉妹はミュージカルスクールの先生に勧められて軽い気持ちで応募した結果、同じ年に二人とも賞を受賞(姉・萌音さんは審査員特別賞、妹・萌歌さんはグランプリに輝く)。

「君の名は。」で「なんでもないや」を歌っていたのが姉の萌音さん、「はながっぱ」の主題歌は妹の萌歌さんが歌っている。

2人とも舞台『赤毛のアン』で主演を務めたことがある。

共通することが多々ありますね。

なんだか、両親の顔が見てみていものですね。きっと美形家族なんでしょうね〜。

実はお嬢様で賢いの?

萌歌さんは、昔から負けん気の強い性格で、勉強も仕事も妥協せずに頑張ってきたと言います。

高校を卒業した後、仕事だけをしようと考えず大学進学を決意されました。

いろいろな講義がある中、特に社会学が面白いようです。それは小学校1年生から3年生のころまで、お父さんの仕事の関係でメキシコで暮らしていたようです。

社会科の教師の父親と元音楽教師(ピアノ講師)の母親のもとに産まれたようです。いずれにしても裕福な家庭で育ったんだなぁと感じますね。

海外で生活するようになり、日本の子どもと現地の子どもの環境の違いを目の当たりにし、その経験が国際的な問題に興味を抱く原点になったのだと言います。

そんな彼女の夢は、これから英語の勉強をしっかりと頑張って、海外に行ったり、外国の方たちと会話したりして、もっとたくさんのことを知っていきたいんだそうです。

その貪欲な気持ちが仕事ができる人間なんだと思いますね。

まとめ

姉妹揃って歌や芝居で活躍することを願っています!

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク