鳳蘭、結婚・離婚を歴て再婚相手や子供は?やり手の実業家でもある


鳳蘭、結婚・離婚を歴て再婚相手や子供は?やり手の実業家でもある
出典元:Yahoo公式サイト

元宝塚劇団の鳳蘭(おおとりらん)さん。

鳳蘭さんは、星組の男役のトップスターで憧れる女性も多かったようです。

そんな鳳蘭さんについて色々調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

鳳蘭 プロフィール・経歴

【芸名】鳳蘭(おおとり らん)
【本名】荘田 蘭(しょうだ らん)(以前は荘 芝蘭)
【国籍】日本(以前は中華民国籍)
【出身】兵庫県神戸市
【生年月日】1946年1月22日
【身長】170
【血液型】A
【趣味】ゴルフ・読書
【その他】株式会社鳳蘭事務所

1964年に宝塚歌劇団に入団。

雪組公演『花のふるさと物語』で初舞台を踏む。

1965年、星組配属。

1970年、『僕は君』で安奈淳さんとともに星組トップスターに就任。

1974年、安奈さんが花組組替・同組でトップ就任、それ以降は単独トップになるまでに。

1976年の『ベルサイユのばら III』にはフェルゼン役で出演。

1977年の『風と共に去りぬ』のレット・バトラー役、1978年の『誰がために鐘は鳴る』のロバート・ジョーダン役など演じる。

専科に異動した後、1979年、星組・東京宝塚劇場公演『白夜わが愛』を最後に8月31日付で退団。

退団後は、ミュージカルを中心に活躍。

実は、鳳蘭さんは宝塚音楽学校に入学した時、50人中48番目の成績だったそうです。

これだけの実力ともにトップスターまで上り詰めたと考えると、努力の賜物だということが伺えますね。

【受賞歴】
1982年:菊田一夫演劇賞受賞
2005年:紫綬褒章受章
2010年:毎日芸術賞受賞
2016年:旭日小綬章受章

結婚・離婚を経て再婚は?

1980年、鳳蘭さんは34歳の時に結婚しました。
結婚した夫は中国の方でお医者さん。 鳳蘭さんとは幼馴染だったと言われています。

鳳蘭さんの父親が、嫁入りするならお医者さんしか認めないと考えられていたそうです。なので父親の願いも叶ったということだと考えられますね。

しかし、幸せ生活は続かず鳳蘭さんが40歳の時に離婚されました。

嫁入りし、その後に離婚発表されていることを思うと、もしかして無理やり結婚したのか?とも考えさせられますね。

また、こんな噂も囁かれていました。

結婚後も舞台にもひっきりなしに出演されていたと鳳蘭さん。

そういうわけか、家の料理や身の回りは鳳蘭さんのファンの人が作っていたのだとか・・。

これって今でもあるある宝塚独特ですよね。

一方、旦那さんの考えは、家庭を完璧にしたら仕事をしていいという考えだったようです。

なので、お互いの考えが合わず、長女さんを産んだ後には離婚を希望されていたようです。

こうなれば、離婚をどちらから切り出したか分かりませんが、一緒に過ごす時間は少なく、理解し合えずにいたのかもしれませんね。

子供は?

鳳蘭さんと離婚した元旦那さんとの間に2人の女の子を授かっています。

長女は「由梨」さんといい1980年生まれ。

次女は「由紀」さんといい1983年生まれ。

次女の由紀さんは「荘田由紀(しょうだゆき)」として舞台をメインに女優活動をされているようです。

鳳蘭さんは、自分と同じように二人の娘さんを宝塚歌劇団に入団してほしかったようです。

でも、そういう親心は届かず娘さんに嫌がられたため、その願いは叶わなかったようです。

遊びたいざかりの娘さんたちはバレエやピアノなどといった習い事を途中でやめてしまっても、強制的にやらせなかったそうです。

しかし現在、荘田由紀さんは舞台に出演されているということで鳳蘭さんは嬉しい限りでしょうね。

「かえるの子はかえる」といったことわざが頭をよぎりました・・。

再婚は?

離婚をされてからは再婚せずに独身のようです。

検索をしたら、俳優の火野正平さんと噂説があるようですがそれは単なる噂です。

火野正平さんと関係があったのは鳳蘭さんのマネージャーさん。入籍はしていないものの事実婚で2人のお子さんもいらっしゃるとか・・。

実業家としての顔

鳳蘭さんは、近年も2015年『ハムレット』や2016年『ライ王のテラス』、2017年『屋根の上のヴァイオリン弾き』など現役の舞台女優として活躍されていました。

しかし、才能ある人は女優業だけではとどまりません。

2008年以降は、宝塚音楽学校受験やミュージカル・舞台で活躍するプロを目指す人たちのためのスクールである「鳳蘭レビューアカデミー」を運営。

2017年、アナン学園高等学校ミュージカル科特別講師を務める。

また他に、北京料理への造詣も深く、フランチャイズの「北京料理 萬楽」のオーナーを務めるなど、女優、教育者、実業家として第一線で活躍を続けています。

ほんと、素敵でかっこいい女性ですよね。

まとめ

これからもお元気で、どんどんご活躍していただきたいものです。

今後またテレビでみることを楽しみにしています!

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク