広末涼子、ドラマ『スターマン』!第8話(8/27放送)のあらすじ&視聴率?


【広末涼子 福士蒼汰 スターマン 第8話 8/27 あらすじ 視聴率】

宇宙からきた福士蒼汰さんと夫婦生活をスタートさせた広末涼子さん。8/27日に放送された『スターマン この星の恋』第8話の視聴率とあらすじをまとめました。

スポンサーリンク

スターマン、第8話視聴率

第1話視聴率:10.5%
第2話視聴率:9.6%
第3話視聴率:8.5%
第4話視聴率:8.2%
第5話視聴率:7.3%
第6話視聴率:8.1%
第7話視聴率:9.6%
第8話視聴率:

スターマン、第8話あらすじ

広末涼子は、宇宙人の妻として先輩の國村隼の妻である角替和枝に宇宙人との夫婦生活について指南してもらおうとしていた。

角替和枝は、国際結婚したようなものだと、宇宙人との夫婦生活に障壁はない事を伝えた。心配する必要はないと。しかし、1つだけ注意する点があると言った。

2人の密会は、UFOからのお迎えを待ち続ける有村架純に見られていた。

一方、福士蒼汰は、國村隼にこの世界で生きていく術を聞いていた。
一番注意する点は、地球人より高い身体能力をコントロールすることだった。福士蒼汰もまた広末涼子が角替和枝から聞いたように大事な事をもうひとつ聞かされていた。

(広末涼子の職場)
有村架純は、福士蒼汰と國村隼が宇宙人であることを疑い、広末涼子に問いただす。

(小池栄子のスナック)
小池栄子は、広末涼子のことを羨ましいのか通販で宇宙と通信する機材を購入していた。しかし、通信するが何の反応もない。そこへいつも常連たちが来店した。小池栄子が諦めかけたとき、いつも閑散としているスナックに客が大勢集まっていきた。考えられない数の客だった。

(広末涼子の自宅)
縁側で傷ついた猫を抱きかかえていた吉行和子。そこに現れた福士蒼汰が念力で猫の傷を治した。吉行和子は、福士蒼汰の新たな力を知った。

広末涼子が、仕事を終え、自宅に戻ってきた。偏頭痛持ちの広末涼子は、体調が優れないようだ。心配そうに見守る福士蒼汰。

(小池栄子のスナック)
医者のモト冬樹が飲みに来ていた。そこへ小池栄子が購入した通信機材に引き寄せられるように有村架純が呼び寄せられるように来店した。モト冬樹は有村架純の事を知っていたようだった。

有村架純は、自分が幼い頃、一度命を落とした事を知る。しかし、何かの力で蘇ったことをモト冬樹が話した。

何か思い立った有村架純は、急いで自宅に戻った。そして、UFOの新聞記事の日付を確認するとモト冬樹が話していた15年前の出来事と一致していた。有村架純も宇宙人のパワーを受けていたことを確信したのであった。

(広末涼子の自宅)
偏頭痛で寝ていた広末涼子が目を覚ました。そばには福士蒼汰が寝ていた。すっかり偏頭痛が治っていることに気づき、角替和枝から言われた事を思い出した。

國村隼と福士蒼汰には、自分の寿命と引き換えに傷ついたものや病気を完治させる能力があることを。

福士蒼汰も目を覚ました。広末涼子は、病気を完治させる能力は使わない事を約束させた。

福士蒼汰は、地球の恋に興味が湧いてきたようだった。
そして、広末涼子に自分に考えがあることを切り出した・・・
とても重要なことのようだった。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク