楽しんご吉本解雇?付き人と元相方が語る素顔、業界から干された理由


楽しんご、Mint姉弟の西脇理恵

【楽しんご 吉本解雇 付き人 元相方 素顔 業界から干された理由】

楽しんごさんの付き人に対する暴力行為が写真週刊誌により明らかになりました。ラブ注入で一世を風靡した楽しんごさんですが、現在はテレビで見ることは少なくなりましたが、芸能活動と並行して営んでいた整体店や新たに始めた焼き肉店が好調のようです。

自分より立場の低い人に対する態度が酷いと芸人仲間や業界関係者を中心に楽しんごさんの裏の顔が噂されていました。

スポンサーリンク

元相方もブログでコンビ解消の経緯を説明

楽しんごさんは、以前『Mint姉弟』というコンビを組んでいました。元相方の西脇理恵さん(すぎはら美里から改名)は、大人が見るビデオの出演やプロレスラーなどかなり珍しい経歴を持っています。

楽しんごさんとは『エンタの神様』などにも出演しており、みり姉さんという愛称で2年間ほどコンビとして活動していました。

今年に入り楽しんごさんの裏の顔が噂されるようになった頃、西脇理恵さんはブログでコンビ解消に至った経緯をブログで説明。

「今までずっと黙ってきましたが、私の大事な友人に拉致暴行し、全治2週間の怪我を負わせた為です。その方は1年、PTSDで病院に通いました」

この事が切掛で楽しんごさんとは絶縁状態になったそうです。

テレビ業界から干される事に

旬を過ぎてしまったという考え方もありますが、やはり裏の顔を隠し続けるのは難しいと思います。ましてや一緒に働いている人たちは、その裏の顔を目の当たりにする事もあるでしょうから、どこからか漏れ伝わってきますね。

一緒に仕事をする人間として、立場の低い人へのあからさまな酷い行為は気持ち良いものではありませんし、そういう人の周りからは人が離れていってしまうのでしょう。

結果的にテレビに出演する機会も減り、業界から干されたという事が言われ始めたのではないでしょうか。

なぜかゲイの人は腕っ節が強い人が多いと感じるのは気のせいでしょうか。

この暴力行為が法的に明らかになれば吉本解雇も時間の問題でしょう。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク