中山秀征が沢尻エリカと和解?ダウンタウン共演NG、元カノはおニャン子


中山秀征の殿様フェロモン

【中山秀征 沢尻エリカ 和解 ダウンタウン 共演 NG 元カノ おニャン子】

中山秀征さんがMCを務めるラジかるッに沢尻エリカさんが出演し、終始無愛想な態度をとり続けた事は有名な話しです。

番組アシスタントの女子アナが『沢尻エリカさんの弱点は?』と質問したところ、ガンを飛ばしながら『あっても教えない』のひとこと。周囲が凍りつくも生放送ですべて放送されていまいました。

それから数年後、今度は中山秀征さんMCの『DON!』でのこと。沢尻エリカさんの自宅前でのインタービュー映像で番組ディレクターが機転を利かしスタジオの中山秀征さんに一言もらえますかと沢尻エリカさんに振りました。

すると、これまで何事もなかったように『また、ヒデさんにお会いしたいので機会がありましたらスタジオに呼んでください』と笑顔でコメント。

番組では『弱点は何だったのでしょうか』と中山秀征さんが盛り上げていました。流石大物芸能人の大人な対応ですね。

スポンサーリンク

ダウンタウンと共演NGの噂

ネットで調べていますと中山秀征さんは、ダウンタウンとの共演を拒んではいないのですが、若かりし日の松本人志さんが中山秀征さんに嫌悪感を抱いていたようです。

当時、中山秀征さんが番組内でレギュラー10本を抱える事を自慢気に話ししており、責任を持って仕事をこなすには5本が限界とする松本人志さんの考えと逆光していたことが噂の真相のようです。

かなり昔の事、中山秀征さんは、ダウンタウンなど関西芸人(吉本芸人)と確執がありました。めちゃイケの前進である『殿様のフェロモン』では、MCの中山秀征さんと関西芸人との関係にすれ違いがあり、番組末期では、中山秀征さんが番組を欠席し、今田耕司さんが司会を代行するという事がありました。共演NGが噂されているのは、その頃の名残でもあるんでしょうね。

因みにこの番組のアシスタントは今や大女優に成長した常盤貴子さんが務めていました。常盤貴子さんは、かつて松本人志さんとの熱愛が報じられましたが、この番組の共演者である今田耕司さん経由で松本人志さんと知り合ったと噂されています。

中山秀征の元カノと言えば

元相方松野大介さんとABブラザーズを解散後のことだと思うのですが、元おニャン子クラブの『ゆうゆ』こと岩井由紀子さんとの熱愛が報じられていました。

現在のAKB48に負けないぐらいのトップアイドルだったので、当時はかなりの衝撃ニュースでした。その後、すれ違いにより破局し、中山秀征さんは、元タカラジェンヌの白城あやかさんと幸せな結婚をされました。岩井由紀子も同様に青年実業家と結婚され、芸能界を引退されています。

後にしゃべくり007に出演した際にも岩井由紀子さんとの熱愛について、しゃべくりメンバーからいじられていました。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク