今田耕司に太田光タメ口の27時間テレビ、年収ギャラ驚愕、半沢モノマネ

今田耕司に太田光がタメ口
出典元:吉本興業オフィシャルサイト

【今田耕司 太田光 タメ口 27時間テレビ 年収 ギャラ 半沢直樹 モノマネ】

今年行われたFNS27時間テレビの『真夜中の大反省会』で芸歴から言うと後輩にあたる爆笑問題の太田光さんが今田耕司さんの事を呼び捨てタメ口で話していた事についてネットで議論百出、物議をかもしました。

芸歴を優先するという考えは、吉本興業で根強く残っている風潮で東京を中心とする芸能事務所では芸歴よりも年齢を重要視するケースが増えているようです。

年齢は取っているが、明らかに芸歴の違いがあるときは、考慮されていると思うのですが、だいたい芸歴が同じである場合は、年齢を重視する考えはおかしくないように思います。

正確に言うと今田耕司さんが太田光さんよりも芸歴が3年先輩にあたる事から『後輩の太田がなぜ今ちゃんにタメ口なんだ』と太田バッシングを始めましたが、太田擁護派は、芸歴も芸能界での地位も同じぐらいなんだから年齢が一つ年下の今田耕司さんに対してタメ口・呼び捨ては問題ないんじゃないかという意見もあります。

お互い共演は初めてではないと思うので、年齢とか芸歴とかを考慮して、いまの形が出来上がったのではないかと思います。今田耕司さんも嫌な思いはしていないと思うのですが、詳細は明らかではありません。

これも難しい問題で、何も知らない視聴者からすると『呼び捨て・タメ口=太田光の方が大物』みたいなイメージを持つ人が少なからずいると思うので、芸能界の勢力構図みたいなものが無意識のうちにできてしまい、今田耕司さんの立場なら普通は悔しいと思うのですがね。

本来ならば、もういい年をした社会人ですので、今田耕司さん、太田光さんぐらいの年齢差・芸歴・親しい度からすれば、お互い『さん』付けで呼び合うのがベストだと思います。

スポンサーリンク

驚愕年収、売れっ子今田耕司のギャラは?

今田耕司さんは、関西・中部のローカル番組を含め、レギュラーは9本も抱える売れっ子芸人さんです。単価150万円と言われる今田耕司さんのギャラなら単純計算で年収3億5000万ぐらいが妥当ではないかと推測します。

太田光さんが7億と言われていますが、奥さんが事務所の社長で個人事務所のようなものですから、取り分も良いはず。芸能界での活躍から考えると然程格差はないと思うのですが、今田耕司さんは吉本興業で分配率は低いと思います。先輩のダウンタウンそれぞれが4億5000万円ほどと言われていますから、いい線だと思います。

現在のレギュラー番組

  • ジェネレーション天国
  • 人生が変わる1分間の深イイ話
  • 開運!なんでも鑑定団
  • 今ちゃんの「実は…」
  • アナザースカイ
  • 特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル
  • 炎の体育会TV
  • 着信御礼!ケータイ大喜利
  • ノブナガ

半沢直樹ブームに乗っかって

全国放送ではお披露目していないと思うのですが、関西ローカルの番組(今ちゃんの「実は…」)では、半沢直樹モノマネ『今沢直樹』をサバンナの高橋さんと戯けながら頻繁にやっています。

いわゆるモノマネ芸人さんたちがやるようなレベルではありません。今田耕司さんもその事は理解しているようで、少し恥ずかしそうにやっているようにも見えます。

何でも笑いに変えてしまうすごさは、億を稼ぐ今田耕司さんの強さですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク