安堂ロイドのあらすじ&視聴率&主題歌&予告動画&出演者(キャスト)&放送日いつから


安堂ロイドのあらすじ
出典:TBSオフィシャルサイト

【安堂ロイド あらすじ 視聴率 主題歌 予告動画 出演者 放送日】

木村拓哉さんは、日曜劇場枠での主演は5作目となります。これまでの主演作『Beautiful Life』『GOOD LUCK!!』『華麗なる一族』『南極大陸』の平均は26.1%、『Beautiful Life』の最終回では、日曜劇場で最高視聴率41.3%という驚異的な数字を叩きだしています。

否が応でも期待されてしまう今作ですが、物語がターミネーターに真似ている、SF物でヒットしたドラマを見たことがないと、大コケを予想する声が多いです。

安堂ロイドはTBSのオリジナルストーリーとなりますが、独自のストーリーは加えられているとはいえ、あそこまでヒットした映画と類似しているような物語では、視聴者は納得しないでしょうし、オリジナルストーリーと言うのも何だか滑稽です。

現在放送されている『半沢直樹』では、銀行内部のリアルなストーリーを痛快に描いており、見終わった後の爽快感はたまりません。その次の日曜劇場としては、ストーリー的な物足りなさは否めません。

落ち目と言われるキムタクですが、月9で主演した『PRICELESS ~あるわけねぇだろ、んなもん!~』では、他のドラマが軒並み二桁に及ばない視聴率の中、平均視聴率17.7%を取っています。

キムタクの力はまだ健在なんです。だからこそ視聴者の新ドラマへの期待は高いですし注目もされます。制作サイドに物申したいですが、キムタク演技の邪魔をするような脚本だけは作らないでほしいです。

視聴者を引き寄せる力はまだNO.1なんですから。

安堂ロイドあらすじ 視聴率

スポンサーリンク

出演者・キャスト

安堂ロイド:木村拓哉
沫嶋黎士(まつしまれいじ):木村拓哉(二役)
安堂麻陽(あんどうあさひ):柴咲コウ
沫嶋七瀬(まつしまななせ):大島優子
星新造(ほししんぞう):桐谷健太
サプリ:本田翼
小松左京子(こまつさきこ):山口紗弥加
江戸川斗夢(えどがわとむ):ジェシー(ジャニーズJr.)
栗山薫(くりやまかおる):山本美月
冨野好雪(とみやよしゆき):日野陽仁
倉田朝晴(くらたともはる):池田大
角城元(かどしろはじめ):平岡祐太
安堂景子(あんどうけいこ):名取裕子(特別出演)
葦母衣朔(あしもいさく):遠藤憲一
謎の美少女:桐谷美玲

2113年から来た敵アンドロイド
第1話暗殺者・ラプラス:福田彩乃
第2話暗殺者・キュリー・パルス(2役):柿澤勇人

放送日

2013年10月13日(日)21:00〜

脚本

西荻弓絵ほか

西荻 弓絵(にしおぎ ゆみえ、1960年9月3日 – )は日本の脚本家、作家。東京都出身。慶應義塾大学文学部卒業。 1991年、『水の記憶 MEMORY OF WATER』でデビュー。 1993年、『ダブル・キッチン』を大ヒットさせ、最高視聴率30.7%を記録した。 1999年、『ケイゾク』がコアなファンから人気を集め[1]、翌2000年には映画化(『ケイゾク/映画 Beautiful Dreamer』)されるヒット作となった。2010年、『ケイゾク』の世界観や設定を引き継いだ『SPEC』を発表。2012年にはこちらも『劇場版 SPEC〜天〜』として映画化された。 アメリカ映画『ジョンQ -最後の決断-』のノベライズ(小学館文庫)なども手がけている。

出典:Wikipedia

イントロ

木村拓哉 時空を超えた究極のラブストーリーに挑む! 『安堂ロイド 〜 A.I. knows LOVE? 〜 ?』 木村が演じるのは100年先の未来から大切な人を守るために現代に送り込まれたアンドロイド。 守り抜く相手は、柴咲コウ “愛” をかけた戦いが、今、始まる! 10月クールの日曜劇場で、これまでの連続ドラマの概念を、構想・スケールともに完全に打ち破る、時空を越えた究極のラブストーリー『安堂ロイド~A.I. knows LOVE?~』を放送することが決定。 その主演は、木村拓哉。数々の作品で常に時代を切り開き、自らの記録を塗り替えてきた男が今回挑むのは”時空を越えた世界”。新たなステージの1ページを刻むべく木村拓哉が未知の領域に立ち向かう。木村拓哉が演じるのは、100年先の未来から大切な人を守るために現代に送り込まれたアンドロイド・安堂ロイドと、大学教授で天才物理学者・沫嶋黎士(まつしまれいじ)の2役。 黎士(れいじ)の婚約者で、ロイドが命をかけて守り抜くヒロイン・安堂麻陽(あんどうあさひ)役には柴咲コウに決定! オリジナルとなる今作は、コンセプト/設定協力に超人気アニメ『新世紀エヴァンゲリオン』の監督・脚本を手掛け、最近ではジブリ最新大ヒット作品『風立ちぬ』主演役の声優としても注目を浴びているアニメクリエーター・庵野秀明と、同じく『新世紀エヴァンゲリオン』を手掛ける鶴巻和哉を迎え、脚本は『SPEC』や『ケイゾク』など独特の世界観を展開するストーリーを作り上げる西荻弓絵が担当。演出は『劇場版SP』などを手掛けた波多野貴文、『ATARU』『金田一少年の事件簿』を演出したヒットメーカー木村ひさしが担当する。 強力制作陣と木村×柴咲の化学反応がどんなドラマを生み出していくのか、今から楽しみな所だ。

出典:TBS

主題歌

竹内まりや『Your Eyes』 (ワーナーミュージック・ジャパン)

山下達郎のスタンダード曲である『Your Eyes』を妻である竹内まりやさんがカバー。夫の楽曲をカバーするのが今回はじめてとあり注目されています。

視聴率

  • 第1話:19.2%
  • 第2話:
  • 第3話:
  • 第4話:
  • 第5話:
  • 第6話:
  • 第7話:
  • 第8話:
  • 第9話:
  • 第10話:
  • 第11話:
  • 最終回:

あらすじ・ストーリー

  • 安堂ロイド あらすじ(第1話)
  • 安堂ロイド あらすじ(第2話)
  • 安堂ロイド あらすじ(第3話)
  • 安堂ロイド あらすじ(第4話)
  • 安堂ロイド あらすじ(第5話)
  • 安堂ロイド あらすじ(第6話)
  • 安堂ロイド あらすじ(第7話)
  • 安堂ロイド あらすじ(第8話)
  • 安堂ロイド あらすじ(第9話)
  • 安堂ロイド あらすじ(第10話)
  • 安堂ロイド あらすじ(第11話)
  • 安堂ロイド あらすじ(最終回)

2013年のある日、一人の天才物理学者・沫嶋黎士(木村拓哉)が殺された。
冴えない風貌ながらその世界では名の知られている大学教授で、ワームホール理論の最先端の研究者だった黎士。ワームホールとは、時空構造の位相幾何学として考えうる構造の一つで、時空のある一点から別の離れた一点へと直結する空間領域でトンネルのような抜け道の事である。
その研究が原因で殺されたのかは謎だが、彼には最愛の婚約者・安堂麻陽(柴咲コウ)がいた。
大手IT会社に勤める優秀なビジネスウーマンだった麻陽は、美人で頭も切れ、会社でも周囲から仕事の出来るやり手と認められていたが、変わり者で天才の黎士と運命的な出会いをして恋に落ち、愛する人との生活に満ち足りた日々を送っていた。
だが、そんな彼女に“最愛の人の死”という不幸が突如襲い掛かり、さらには彼女自身も理由の判らぬまま正体不明の相手から命を狙われる身となる。
最愛の人を失った喪失感で茫然となり、最初は自分の命の危機に無防備な麻陽。
だが、そんな彼女の前に、死んだ黎士とそっくりの容姿をした謎の男・ロイド(木村拓哉・2役)が、机の引き出しの中から現れる──!
黎士が麻陽に残した誓いの言葉に導かれているかのように・・・
ロイドの唯一の使命は、麻陽をあらゆる危険から命をかけて守ることだった。ロイドは麻陽の平穏を守るため、麻陽に気づかれないまま戦いに出て、そして傷ついて帰ってくる。「力のない正義は無意味」が彼の哲学。だから自分の身は自分で守るべきだし、自分の大切な人を守るためなら実力行使も当然。一方で「愛」という言葉を知らず、人間の怒りや悲しみも理解できない。最初はロイドに嫌悪感を示す麻陽だったが、彼自体の悲しい存在に気づきはじめ、徐々に心を寄せていく…。
そしてロイドも麻陽をガードしながら生活するうちに、彼の中に感情が芽生えていく…。
現在と100年先の未来の思惑が交差する世界で、
“愛”を理解できない男と“愛”を失った女の二人が導かれる運命とは──。
黎士は果たして誰に、そして何故、殺されたのか?
そして、黎士の恋人である麻陽も何故、黎士同様に命を狙われることになるか?
ロイドは何故2113年から麻陽を護るためにやって来たのか?
ロイドに麻陽の命を守る使命を依頼したのは一体誰なのか?
ロイドと麻陽の未来はどうなっていくのか…?
“愛”という言葉を理解できなかったロイドは、命をかけて麻陽を守りぬく中で、
2人の“愛”に奇跡は起きるのか・・・。
100年の時空を越え、“愛”をかけた戦いが、今、はじまろうとしている──!!

出典:TBS

予告動画

予告動画

出典:TBS

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク