井之脇海『ごちそうさん』杏の弟役、トウキョウソナタ、NHK平清盛にも


井之脇海『ごちささん』杏の弟役
出典元:NHKオフィシャルサイト

【井之脇海 ごちそうさん 杏 弟 役 トウキョウソナタ NHK 平清盛】

井之脇海さんがNHK朝ドラ『ごちそうさん』でさん演じるめ以子の弟役・卯野照生を演じます。小さい頃から食いしん坊なめ以子におかずやお菓子を奪われ続けてきたという関係。

父親役のネプチューン原田泰造さんの洋食店で見習いとして働く。下宿生の東出昌大さん演じる悠太郎を慕っているという設定です。

井之脇海さんは、劇団ひまわり関連の砂岡事務所に所属。『キネマ旬報ベスト・テン 第82回 新人男優賞』『高崎映画祭 第23回 最優秀新人男優賞』の受賞歴がある若手本格派俳優です。

代表作は『トウキョウソナタ』。第61回(2008年)カンヌ映画祭『ある視点』部門審査員賞を受賞。同年に『おくりびと』がアカデミー賞外国語映画賞を受賞したことで影に隠れた感がありますが、両作品とも秀作だと言われています。

スポンサーリンク

トウキョウソナタの役どころ

トウキョウソナタでは、ピアノの天才という役どころ。香川照之、小泉今日子という大御所が両親役という設定で、兄役はバブルガム・ブラザーズのブラザートムさんの次男である小柳友さんです。

物語は崩壊しかける家族が再生するというストーリーですが、前述の通り、井之脇海さんはピアノの才能がある役どころなので、撮影開始前の1ヶ月半に渡り猛練習したそう。とは言っても高度なピアノ演奏が求められる本作品ですから実際は本物のピアニストが演奏していました。

当時、13歳だった井之脇海さんと同い年の高尾奏之介さんが演奏。彼は4歳でピアノをはじめ、数々の世界的なピアノコンクールで最年少受賞記録を持つ本物。ドビュッシーの『月の光』を美しい音色で奏でました。

NHK大河ドラマ『平清盛』にも出演

これまでNHKでは大河ドラマに出演したことがあり、松山ケンイチさんが演じた『平清盛』に出演しています。大河は出演者が多いので見ていた方も思い出せないと思いますが、『平維盛(たいらのこれもり)』を演じました。

平維盛(たいらのこれもり)
重盛の長男。幼名は重太(しげた)。
「武芸より糸竹の芸の方が好きだ」と言って傅役の伊藤忠清を呆れさせた。頼朝が東国で挙兵すると清盛より追討軍の総大将を命じられるが、日にちの吉凶を選ばずに出陣したり、陣中に遊女を招き入れる等、戦の常道を無視した行いで軍師の忠清と対立。挙句に水鳥の羽音を源氏の奇襲と勘違いして逃げ帰ると言う失態を犯し、清盛に散々に殴られる。
平家の都落ちに従うが、最後は一ノ谷の陣中より逃亡し、出家して那智の沖で入水自殺した。

出典:Wikipedia

ソフトバンク白戸家のCMにも

数本CM出演していますが、一番有名どころはソフトバンクでストーリー仕立てのCM。お馴染みの白戸家のメンバーのほか、旬の芸能人をどんどん抜擢してシリーズ化している超有名CMですね。

このシリーズの『定食編』に出演しています。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク