リーガルハイあらすじ&出演者&主題歌&原作、堺雅人の弁護士ドラマ


リーガルハイのあらすじ
出典元:フジテレビオフィシャルサイト

【リーガルハイ あらすじ 出演者 主題歌 原作 堺雅人 弁護士 ドラマ】

半沢直樹』で大ヒットを飛ばした堺雅人さんの次回出演ドラマは『リーガルハイ』です。

昨年に放送されたリーガル・ハイ第1シリーズ、特別版に続く、今作第2シリーズは、ゆとり世代の若き弁護士・羽生晴樹を岡田将生さんを招いてパワーアップ。もちろん、堺雅人さん・新垣結衣さんの古美門&薫のコンビは健在。テンポあるコミカルな掛け合いが復活します。

フジテレビ&日テレの水10ドラマ対決の相手は、竹内結子さん主演の『ダンダリン労働基準監督官』です。労働基準監督署の監督官である竹内結子さんが労働者の力になり奮闘するという物語です。

弁護士、労働基準監督官とどちらもお固いお仕事が背景にあるストーリーですが、どちらのドラマもコミカルに描かれており、楽しみながら役立つ情報が身に付くという共通点があります。

自ずと半沢直樹の視聴率40%超のプレッシャーが堺雅人さんに伸し掛りますが注目度は150%。銀行から法廷に場所を変え、少し人格的に難のある敏腕弁護士・古美門研介を堺雅人さんがどのように演じるのか、前作以上のパフォーマンスを期待したいですね。

スポンサーリンク

ドラマ『リーガルハイ』

【題名】リーガルハイ
【放送開始】2013年10月9日(水)P.M.10:00
【主演】堺雅人さん
【脚本】古沢良太さん
【原作】古沢良太さんのオリジナル作品
【主題歌】RIP SLYME『SLY』 確認する
【オープニングテーマ】9nine『Re:』

前作『リーガル・ハイ』から中点が消え『リーガルハイ』にタイトル変更。脚本家・古沢良太さんのオリジナルストーリーで『ALWAYS 三丁目の夕日』『外事警察』『相棒シリーズ』など手がけています。

この作品の意外な見どころは、古美門法律事務所の事務員である服部(里見浩太朗)が料理が上手いという設定なので、劇中においしそうな料理が登場する。堺雅人さん自身も食べるシーンが多いドラマだと感じるほどです。

さらにこのドラマには、他作品のオマージュやパロディが散りばめられています。里見浩太朗さんをバックに水戸黄門の音楽が流れたり、死亡遊戯1シーンを再現したりとお遊びのシーンを探す楽しみもあります。

第1シリーズ12.5%、特別版13.5%と厳しい視聴率の中、上昇基調にある状況。第2シリーズでパッと花が咲くか注目されるところです。

リーガルハイのあらすじ・内容

三流大学を卒業、司法試験に一発合格。訴訟の勝率は100%と超敏腕弁護士である主人公・古美門弁護士(堺雅人)。古美門弁護士の事務所で働く若手弁護士・薫真千子(新垣結衣)。薫弁護士は六法全書を丸暗記する超まじめな弁護士だがちょっと要領が悪い。そんな2人がコミカルに繰り広げる弁護士ドラマです。

第1話(2013年10月09日)あらすじ
第2話(2013年10月16日)あらすじ
第3話(2013年10月23日)あらすじ

前作あらすじ

弱者救済の使命に燃える新米弁護士・黛真知子。彼女は初めての担当裁判で、殺人の嫌疑をかけられ自白を強要されたという青年の弁護を担当していたが、敗訴。上司・三木長一郎からは担当を外れるように促されるも、諦めきれない彼女は控訴に奔走する。そこへ三木の秘書である沢地君江が黛に声をかけ、「力になるかもしれない」と、連戦連勝だというある弁護士を紹介される。 しかし黛がそこで出会ったのは、偏屈で毒舌、気分屋で自己中心的、あげくに「正義は金で買える!」と豪語する人格破綻者の弁護士、古美門研介であった。古美門はかつては三木法律事務所に在籍していたが、ある切実な出来事により三木と袂を分かち独立。持ち前の腕前を発揮し、裁判では無敗記録を続けている敏腕弁護士だったのだ。現在は、大手企業からの高額な顧問弁護料と投資の成功でリッチな暮らしを手に入れ、つまらない依頼は法外な弁護料をふっかけて追い返すという悠々自適な生活を送っていた。あまりにもかみ合わない性格に黛は激怒するも、沢地に説得され、吹っかけられた弁護士費用3000万円を本当に用意して古美門の度肝を抜く。結局引き受けることにした古美門は、黛とタッグを組みながら持ち前の敏腕ぶりを発揮。あっという間に世論を操作し人権団体を焚きつけ、あげくに目撃証言をもひっくり返し一気に攻勢を逆転。見事控訴審にまで持ち込む。 しかし、これは三木が用意した罠であった……。

出典:Wikipedia

リーガルハイの出演者・キャスト

相関図

※準備中

出演者一覧

  • 堺雅人(古美門研二)主人公。人格破綻した敏腕弁護士。
  • 新垣結衣(薫真千子)古美門の事務所で働く正義感旺盛な新米弁護士。
  • 岡田将生(羽生晴樹)ゆとり世代のライバル弁護士・新キャラ。
  • 小雪(貴和)悪女で被告人、一審で死刑判決がでるが控訴する。
  • 田口淳之介(加賀蘭丸)古美門のスパイ役として活躍。
  • 黒木華(本田ジェーン)
  • 古舘寛治(磯貝邦光)
  • 生瀬勝久(三木長一郎)古美門を敵視する弁護士。
  • 小池栄子(沢地君江)三木の担当秘書。
  • 里見浩太朗(服部)古美門法律事務所の事務員。料理上手。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク