銀シャリ橋本直『ナイトスクープ』初参戦!ロケ中に骨折の経緯と動画・画像


銀シャリ橋本直がナイトスクープに初参戦
出典元:吉本興業オフィシャルサイト

【銀シャリ 橋本直 ナイトスクープ ロケ中に骨折事故 動画 画像】

新探偵の銀シャリ橋本直さんが探偵ナイトスクープの初出場。銀シャリトレードマークのブルーのジャケットは脱ぎ、カジュアルな服装で出演。トレードカラーのブルーのセーターをプロデューサーのように羽織り、探偵なとスクープ仕様で登場。得意のダジャレも軽快に飛び出し会場を沸かせていました。

スポンサーリンク

銀シャリ橋本直プロフィール・経歴

関西学院大学でアメフト部に所属。卒業後、NSCで相方・鰻(うなぎ)と出会い銀シャリを結成。2人揃いで着ている青いジャケットと橋本直が付けている黒縁のメガネはやすしきよしの古き良き漫才に傾倒をあらわしています。

M-1グランプリ』『THE MANZAI』『キングオブコント』という名だたる漫才賞レースにすべて決勝まで出場。橋本直はそのボキャブラリーの多さから連続してうまいことを言う特技を持っており、漫才ネタやロケ番組などで度々披露。このコンビの持ち味になっています。

ロケ中の骨折事故、銀シャリ橋本直が相撲体験で受けた悲劇

ちょうど1年前。関西ローカルの情報番組『よ〜いドン!』。番組ロケのレギュラーを持っている銀シャリが大学の相撲部で相撲体験をしたときのこと。お笑い芸人としてはおいしいくも厳しい仕事ではあるが、お約束通り、部員相手に相撲を取った。思いっきり土俵に叩きつけられ右胸を強打。

痛みが引かないので病院で診察してもらったところ、肋骨骨折で全治3週間だった。動画(画像)を探しましたが放送されていないようでありませんでした。

ロケ中の大怪我でしたが、仕事を休むことなくバリバリ働いたそうです。得意のうまいこと言う芸では『コツコツ仕事に励みます。もっとボーンボーンとうまい事を言えるように頑張ります』とコメント。うまいかな〜(笑)

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク