加瀬亮と浅野忠信の関係、映画SPECの見方・シリーズ順番、父親がすごい


加瀬亮と浅野忠信の関係
出典元:ANORE INC.オフィシャルサイト

【加瀬亮 浅野忠信 関係 映画 SPEC シリーズ 見方 順番 父親】

加瀬亮さんは、浅野忠信さんに憧れこの役者としての人生を歩み出します。浅野忠信さん出演の映画に感銘を受け、浅野さんの所属事務所に手紙を送った事が切掛で同事務所に所属する事が決まります。

まずは浅野忠信さんの付き人からスタート。おしゃれイズムに出演した時に語っていましたが、付き人とは名ばかりのもので入所してから約1年間はほとんど遊び感覚で撮影現場に同行していたとか。

酷い時は、撮影中カエルに夢中になり池にハマッて撮影を中断させる始末。その頃から大物俳優の片鱗があったのかもわかりません。

そして、映画裏方時代。代表作・バトル・ロワイアルの制作に携わるなどを経験して浅野忠信さん主演『五条霊戦記 GOJOE』で役者デビュー、『アンテナ』で初主演を果たします。

役に応じて変幻自在に髪型を変えこなせる役は幅広い。『それでもボクはやってない』の気弱なサラリーマンから、代表作『SPEC』では元警視庁特殊部隊(SIT)の敏腕刑事と役に憑依します。

食事の世話から身の回り事まで下積み時代に支えてもらった浅野忠信さんへの感謝は忘れておらず『現在の自分があるのは浅野さんのおかげ』だと浅野忠信さんを尊敬されています。

スポンサーリンク

加瀬亮さんの父親がすごい

日本の総合商社である双日株式会社。ニチメンと日商岩井が合併してできた巨大企業です。日本の経済を支えていると言っても過言ではないくらい影響力のある企業。この企業のトップを努める加瀬亮さんの父親・加瀬豊さんなんです。

加瀬亮さんの幼少期は海外生活という事もあり商社には必要な英語力は既に備わっており、父親としては同じ道を歩んでもらえるという期待もあったのか、俳優の仕事は反対されていたそうです。

SPECシリーズの歩き方・これからSPECを見る方へ

SPECシリーズ完結編『劇場版SPEC~結(クローズ)~』が間もなく公開。この作品は前編・後編に分かれています。

  • 前編:『漸ノ篇』(ぜんのへん)2013年11月01日
  • 後編:『爻ノ篇』(こうのへん)2013年11月29日

なんだかおもしろそうな映画だけど、シリーズを見てないと楽しめないのかと思っている方の為に以下にシリーズをまとめました。最低『劇場版 SPEC~天~』(2013年10月30日放送)をだけ見て新作に望んでも十分楽しめると思うのですが、ちゃんと最初から見たい人は以下の順番でDVDを見てください。

SPEC〜零〜【2013年10月23日(2時間ドラマ)】
SPEC【2010年10月8日 – 12月17日放送(全10話)】
SPEC〜翔〜【2012年4月1日(2時間ドラマ)】
劇場版 SPEC〜天〜【2013年10月30日テレビ放送】
劇場版 SPEC〜結〜 漸ノ篇』【2013年11月01日公開予定】
劇場版 SPEC〜結〜 爻ノ篇』【2013年11月29日公開予定】

物語の時系列順に並べると以上のようになるのですが『零』は『翔』の後に放送されたので、放送順に見た方が理解が早いと思います。

更に言うと10年以上前に中谷美紀さん、渡部篤郎さん主演『ケイゾク』というドラマ・映画がありました。このケイゾクの続編がSPECにあたり、SPECはケイゾクから11年後という設定があります。

続編と言えど、両作品がガッツリと繋がっている訳ではなく、両作品を思わせるセリフや、共通する登場人物がある程度でケイゾクを知らなくてもSPECを楽しむ事はできます。

しかし、物語にハマッてしまうとそういった些細な部分でも共通しているとうれしいものです。時間に余裕があればケイゾクも見てみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク