加藤浩次、深夜番組熱望!千原ジュニアとの確執真相、相方山本は?

加藤浩次の深夜番組、千原ジュニアとの確執、相方
出典元:吉本興業オフィシャルサイト

【加藤浩次 深夜番組 千原ジュニア 確執 相方 山本】

加藤浩次さんが司会を努める『ぶっちゃけ告白TV!カミングアウト!』がゴールデンタイム(2013年10月)に放送されました。不定期に放送されているこの番組は、誰もが他人に知られたくない話題である『浮気』『二重生活』『離婚』など女性が好む話題を中心にぶっちゃけトークするという番組です。

この番組収録後、囲み取材を受けた加藤浩次さんは、番組のあまりにも過激な内容に実名を伏せて放送する事に残念とした上で、せめて深夜番組でやりたいと熱望したようです。

ぶっちゃけ度がかなり高い番組ですが、ネットで話題になったぶっちゃけトークをご紹介します。モデルプレスの記事より、最近テレビ出演が急増しているダレノガレ明美さんぶっちゃけトークです。

ファッションショーでモデルさんが歩くランウェイは行きは中央、帰りは端を通るという事がルールになっているよう。

このルールをお構いなしに破り、行きも帰りも中央を通るモデルがいるという事を暴露。相手は先輩だったそうですが、ダレノガレ明美さんも臆することなく『真ん中じゃねネエだろっ!』と一喝。

舞台裏に戻ってからも激しい口論に展開。かなり2人共ヒートアップしたようです。相手にテレビ出演したらこの事を暴露してやると言ったダレノガレ明美はそれが実現してスッキリした様子だったらしく司会の加藤浩次さんも過激な内容に呆然だったようです。
引用元:モデルプレス

女性同士の揉め事は激しいですね。気になるのがこの相手が誰なのかという事。番組内では名前は伏せられていたのですが、2chではほぼこの人だろうという名前が上がっていました。

ランウェイの真ん中を歩き、ダレノガレ明美さんとすれ違うモデルを確認できる映像がありました。確定情報ではないのでこの人なのかな程度におさめてください。

スポンサーリンク

千原ジュニアとの確執真相をケンコバが語る

まことしやかに噂されていた加藤浩次さんと千原ジュニアさんの確執。確かにテレビ共演はあまり見た事がありませんでした。2人の間にイザコザが全くなかったという訳ではないようですが、少し誇張され世に出てしまったようです。

その真相を『名古屋事変』として明らかにしたのは加藤浩次さんのラジオ『極楽とんぼ・加藤浩次の金曜Wanted!!』に出演したケンドーコバヤシさん。実は加藤浩次さん、千原ジュニアさんはめちゃイケで共演を果たしており、既に和解されています。しかし、どうしてこのような確執問題が浮上していたかという詳細についてはあまり知られていません。

ケンコバさんが語った内容はこう。若手時代、心斎橋2丁目劇場 対 銀座7丁目劇場という吉本が企画したライブがありました。名前のごとくそれぞれの劇場に出演している芸人同士がどちらがおもしろいかバトルするという内容。このライブが名古屋で行われた時の楽屋で事件が起きました。

2丁目劇場として参加していた千原せいじさんとやるじゃねーかーずの浦井さん(既に解散して芸能界引退)は元々そりが合わず不仲でした。楽屋で浦井さんに缶コーヒーをおごってもらう所だったケンコバさんと当時相方だったユウキロックさん。

それを見ていた千原せいじさんが『そんなコーヒー飲んだら胃が腐るぞ』と発言。浦井さんはその言葉にブチ切れ、千原せいじさんに馬乗りになり殴りかかりました。そこに少し遅刻してきた千原ジュニアさんが楽屋入り。兄が殴られている姿を見て発狂。

その騒動を聞きつけた7丁目芸人の加藤浩次さんが止に入ります。しかし、興奮している千原ジュニアさんは少し先輩にあたる加藤浩次さんに対して失礼な言動があったよう。

これが今まで確執と噂される発端になった出来事。聞いてみると何んの事ない内容ですが、2人とも芸能界でビックになってしまい名前だけが前に出てきてしまったような感じですね。

ラジオでは、この騒動はカフェインを欲してしまった自分の責任だとケンコバさんが笑いを誘っていました。

相方・山本圭一さんへの思い

加藤浩次さんの相方・山本圭一さんが不祥事を起こして吉本を解雇されたのは2006年7月の事。もう既にあれから7年が経過しています。解雇と同時に極楽とんぼも解散を発表。しかし、この解散は吉本興業が一方的に決定した事だそうです。

加藤浩次さんはコンビの解散は当事者同士が決定するものとして解散を否定。その現れが番組名や自筆のサインには『極楽とんぼ』とコンビ名を入れるという事が証明しています。

山本圭一さんが起こしてしまった事は許される事ではありませんが、不起訴になり社会的には区切りがついていること。更に芸能活動を自粛して7年が経過。もうそろそろ相方を許してやってほしいという加藤浩次さんの思いがあるようです。

お笑い芸人としてだけではなく、役者としても活躍していた山本圭一さん。近い将来もう一度、活躍する山本さんの姿を見る日が来るのでしょうか。

スポンサーリンク
スポンサーリンク