岡田准一、永遠の0・軍師官兵衛のあらすじ!実はたけしが生みの親?


岡田准一、永遠の0や軍師官兵衛
出典元:ジャニーズ事務所オフィシャルサイト

【岡田准一 永遠の0 軍師官兵衛 あらすじ ビートたけし】

岡田准一さんのメディアへの露出が高まっています。2013年年末から2014年年始に掛けて映画・ドラマ(大河ドラマ)への出演が続き、岡田准一さんへの注目が集まっています。

まずは、映画『永遠の0(ゼロ)』。人気長寿番組『探偵ナイトスクープ』の放送作家・百田尚樹さんの作家デビュー作品で話題になりました。しかも、300万部の大ヒット。オリコンでは『ワンピース』依頼、史上2作目の快挙となります。

間違いないストーリー、岡田准一さん主演という事もあり、ヒットは間違いないでしょう。

続いて、NHK大河ドラマ『軍師官兵衛(ぐんしかんべえ)』。朝ドラ『あまちゃん』『ごちそうさん』とヒットが生まれる中、大河ドラマのここ数年の視聴率は低迷が続いています。NHKもここらで挽回を狙いたいところだと思います。

軍師官兵衛?歴史的にはそんなに有名どころではないですが、物語の背景は歴史好きにはうれしい戦国時代。織田信長、豊臣秀吉、徳川家康の3武将との絡みもあり、見どころはたくさんありますよ。

軍師とは軍のリーダー。人望が厚く、戦を勝利に導くために策略をめぐらす事に長けた黒田官兵衛を岡田准一さんがどのように演じるか見ものです。

  • 2013年12月21日(土)公開:映画 永遠の0(ゼロ)
  • 2014年1月5日(日)20:00放送開始:大河ドラマ 軍師官兵衛

スポンサーリンク

永遠の0(ゼロ) あらすじ

『永遠の0』のあらすじを要約すると、本当の祖父(岡田准一)は海軍で戦死していた事を知った三浦春馬さんと吹石一恵さん。特攻隊としてお国の為に命を失った祖父の事をテロリストだと批判され、真実を突き止めるため調べ始める。すると想像もしなかった事実にたどり着く。太平洋戦争時と現代を交互に舞台を変えながら展開していくストーリーです。

大学生の佐伯健太郎(三浦春馬)と、出版社に勤める姉の慶子(吹石一恵)は、亡くなった祖母・松乃(井上真央)の四十九日から暫くした頃、祖父・賢一郎(夏八木勲)から実の祖父の存在を知らされる。 「お前たちの母・清子(風吹ジュン)を連れて松乃は太平洋戦争後に私と再婚した。お前たちの実の祖父は、松乃の最初の夫で終戦間際に特攻で戦死した海軍航空兵だ」――。
それから6年後、司法浪人が長く続き人生の目標を見失っていた健太郎は、フリーライターとなった慶子から、新聞社で主宰される終戦60周年記念プロジェクトの協力を頼まれる。プロジェクトを進める高山は、神風特攻隊のことをテロリストだと語るが、祖父の話もありその考えに釈然としない慶子は、このプロジェクトに際して特攻隊員だった実の祖父・宮部久蔵(岡田准一)のことを調べようとする。姉弟はわずかな情報を元にその足取りを追い始めた。
戦闘機搭乗員としてラバウル航空隊で一緒だったという男は、久蔵について「海軍航空隊一の臆病者」「何よりも命を惜しむ男だった」と姉弟に蔑みの言葉をぶつけた。健太郎は元戦友から初めて聞く祖父の話に困惑し、調査を続ける気を無くしていたが、母から健太郎と同じ26歳で亡くなった父・久蔵がどんな青年だったのか知りたいと改めて頼まれ、更に手がかりとなる海軍従軍者たちを訪ね歩く。だが、生前の久蔵を知る者達の語ることはそれぞれに全く違っており、調べるほどにその人物像は謎に包まれていた。戸惑いつつも二人は、国のために命を捧げるのが当然だったと言われる戦時下の日本と、そこに生きた人々の真実を知っていく。
凄腕のゼロ戦乗りで、卑怯者と誹られても、「娘に会うまでは死なない」と松乃との約束を守り続けていた久蔵は、なぜ特攻に志願したのか?終戦60年目の夏に、長きにわたって封印されていたその壮絶な生涯と驚愕の事実が明らかになる。

出典元:Wikipedia

軍師官兵衛 あらすじ

軍のリーダーとして大将をサポートする軍師。稀代の天才軍師と呼ばれた黒田官兵衛は豊臣秀吉の天下統一を影で支える。戦国時代を生き、乱世の終焉を望んだ黒田官兵衛の生涯を描いています。

軍師官兵衛のあらすじ詳細

ビートたけしとの関係、ジャニーズ予備校とは?

岡田准一さんの熱烈なファンの間では有名ですが、岡田准一さんが芸能界入り(ジャニーズ入り)した切掛は、もう伝説となっているバラエティ番組『天才たけしの元気が出るテレビ』なんですよ。ジャニーズ予備校という番組企画で出演者を募集。岡田准一さんの母親が応募し見事優勝。即ジャニーズ入りが決定したんです。

ジャニーズと言えば、ジャニーズJrとして先輩グループのバックダンサーなどを経て実力があるものだけがデビューできるという厳しいところ。しかし、岡田准一さんはジャニーズに入所してたった3ヶ月でV6としてデビューが決定したんです。ジャニー喜多川さんの『ユー、バレーボールできる?』という質問に対して岡田さんが『普通です』と回答。これだけで決定したんですって。

ジャニーズの養成所時代はKinKi Kidsの堂本剛さんと同部屋。同じ関西出身のジャニーズとして堂本剛さんからつまらないと批判されながらも人なつっこい性格で誰からも可愛がられたんだとか。これぞ人徳ですね。

芸能界をリードする岡田准一さんを世に出す切掛を作ったビートたけしさんは岡田さんの芸能界の父親と読んでもよさそうですね。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク