檀れい『利休にたずねよ』の役は?及川も初耳!イジメられた宝塚時代、ドラマ主演

利休にたずねよ・檀れいの役どころ
出典元:利休にたずねよオフィシャルサイト

【檀れい 利休にたずねよ 役 及川 イジメ 宝塚】

美しすぎるアラフォー女優・檀れいさんが出演している『利休にたずねよ』。2013年12月7日から公開していますが現在のところ苦戦しているようです。

モントリオール世界映画祭で最優秀芸術貢献賞を受賞して話題を呼びましたが興行収入への貢献はいまひとつ。主演の海老蔵さんも現在はまっているブログで現在公開されている映画・名探偵コナンに負けたと嘆いていましたよ。

檀れいさんの役どころはと言いますと大森南朋さん演じる豊臣秀吉の正妻・北政所。和装の檀れいさんもなかなかお似合いで旦那さんの及川光博さんも惚れなおすでしょうね。

スポンサーリンク

来年は連続ドラマ主演・変わり者の刑事役に

2014年1月からは連続ドラマ『福家警部補の挨拶』で主演を努める檀れいさん。ちょっと変わり者の刑事役に扮し初共演となる上司役のSMAP・稲垣吾郎さんと掛け合うコミカルな演技が期待できるドラマです。

かといってくだけ過ぎたドラマではなく、ちょっと趣向を凝らした本格推理刑事ドラマになるそうです。これまで見る事ができなかった檀れいさんの演技を見る事ができるのではないでしょうか。

『福家警部補の挨拶』 あらすじ&主演は壇れい キャスト一覧

イジメられた宝塚時代

長寿番組の『徹子の部屋』がたまーにスタジオを出て『出張!徹子の部屋』として収録される事をご存知ですか?2013年9月頃の放送だったと思うのですが宝塚歌劇出身の真琴つばささんと檀れいさんが出演されていました。

真琴つばささんは元月組トップスター、檀れいさんはその相手役の月組トップの娘役という宝塚時代は同じ舞台に立っていた関係です。同じ番組に出演していた大久保佳代子さんが当時内部でイザコザがなかったか話しを振ったところ真琴つばささんが檀れいさんをイジメた!泣かせたことがあると暴露しました。

思いがけない返答に大久保さんはじめ共演者は驚いていましたが、一番慌てていたのは檀れいさんでした。イジメられた事について否定。愛情を持って厳しく指導してもらったとフォローしたものの檀れいさんの焦りは確実に表情に出ていました。

檀れいさんが宝塚時代にイジメを受けた事についてNEWSポストセブンが記事にしています。その記事によるとイジメが始まった切掛は真琴つばささんの相手役に檀れいさんが決定した事だと記されています。

当時、檀れいさんの同期・千紘れいかさんが相手役に選ばれるというのが周囲の味方でした。踊り・歌の上手さは誰もが認めるものだったそうです。しかし、周囲の予想に反して檀れいさんが抜擢。

関係者の話しによると、この事が影響して千紘れいかさんが宝塚を退団して劇団四季へ移籍する事に。それからファンレターにカミソリを入れられたり、足を引っ掛けられたりとファンからかなりのバッシングはなかなかだったようです。

さらには月組の中で檀れいさんが孤立。ひとり泣きながらメイク室で食事をしていたそうです。そんな時、真琴つばささんから食事に誘われ『歌や踊りは努力次第だが、容姿はどんなに努力しても報われない、だから自身を持ちなさいと励まされたそうです。

檀れいさんは真琴つばささんのこの言葉に救われ少しずつ立ち直ります。ある日、もっと真琴つばささんと親交を深めたいと申し出た檀れいさんですが真琴つばささんはこれを断ります。演技への影響が理由だったそうですが立ち直りかけた矢先の言葉だったので泣き崩れる程のショックを受けたそうです。

その出来事が脳裏に焼き付いていた檀れいさんは収録中いきなりの真琴つばささんの言葉に困惑したのでしょうね。

女性同士の関係は難しいと言いますが宝塚も例外ではなかったのですね。当時、檀れいさんは辛い思いをされたと思いますが芸能界で再度実力が認められて本当に良かったですねよね。これからも応援しよっと。

スポンサーリンク
スポンサーリンク