城田優の妹かわいいと評判、黒執事や明日ママがいないで謎めいた役を熱演!【画像】


城田優の妹がかわいい、黒執事、明日ママがいない出演
出典元:ワタナベエンターテインメントオフィシャルサイト

【城田優 妹 かわいい 評判 黒執事 明日ママがいない 謎 役 画像】

少し昔の話になるのですが城田優さんが妹さんを自身のブログに紹介し話題になりました。城田優さんの顔立ちを見るとお分かりだと思うのですが彼は日本人の父親、スペイン人の母親を持つハーフです。

高身長、超イケメンな彼の妹ですのでもうお察しだと思うのですが、妹さんもかなりの美人。若干10歳(当時)にもかかわらず、かわいいながらも大人の雰囲気を漂わす美人なんです。

城田優さんの妹はこんな人(Yahoo画像検索)

妹の写真をブログで公開したのは約4〜5年程前の事ですので、更に一層磨きを掛け美しい女性に成長しているんだろうな。城田優さんは兄2人、姉1人、妹1人の5人兄弟。父親が日本テレビの放送作家で2番目の兄(城田純)もタレント活動をしている芸能一家。

そういった家庭環境からも妹さんが芸能界を目指していてもおかしくない。妹さんは他の兄姉と少し年齢が離れている事もあり、両親や兄姉から溺愛されています。城田優さんのブログでは急に大人っぽくなった妹の姿を見て今後が心配と父親のような発言をされています。

スペイン人の母親が経営するセレクトショップ『LINA』は妹の実名に因んで名付けている事が溺愛っぷりを証明しています。城田家から新たなスターが生まれる可能性は十分ありますよ。

スポンサーリンク

『明日ママがいない』で演じる謎の男性の役どころ

天才子役・芦田愛菜ちゃん、鈴木梨央ちゃんの共演が話題になっている『明日、ママがいない』。このドラマで謎の男性・東條祐樹を演じる城田優さん。

児童養護施設が舞台で子役たちがメインで物語が進行するドラマなのですが両親を失い寂しい思いをする子供たちに理想の親だと憧れられる男性という役どころ。

しかし、素性はわからずドラマの進行と共に少しずつ明らかになっていくという設定。ドラマの展開に大きく影響するキーマンになっているようですね。

明日ママがいない あらすじ・キャスト一覧

『黒執事』2つの顔を持つ人物を熱演

漫画原作(枢やな)でアニメ化もされている『黒執事』が水嶋ヒロ主演で映画化されます。公開日は2014年1月18日(土)。この映画でもちょっと謎の男性を演じる城田優さん。

表と裏の2つの顔を持つ物語の重要な役どころです。SPECに出演した頃から謎めいた男性を演じる機会が多いような気がするな。当たり役なのか。

舞台は19世紀末期のイギリス。主人・剛力彩恵に仕える執事・水嶋ヒロ。巨大企業の若きリーダーである主人はこの家に代々引き継がれている『女王の番犬』という裏の顔を持っています。

女王から密命をうけ、主人と執事が難問を解いていくという物語なのですが、この密命を主人に伝える人物を城田優さんが演じます。表の顔は城の駐在員、裏は女王直属の秘書官という2つを顔をどのように表現するのか注目されるところです。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク