瀬戸康史、新作ドラマ・映画続々!妹はSAORI、桐谷美玲との関係は?


瀬戸康史のドラマ・映画、妹はSAORI、桐谷美玲との関係
出典元:ワタナベエンターテインメントオフィシャルサイト

【瀬戸康史 ドラマ 映画 妹 SAORI 桐谷美玲】
瀬戸康史さんが2014年も忙しい。2013年は観月ありささん主演『斉藤さん2(ドラマ)』、『貞子3D2(映画)』『JUDGE(映画)』では主演を努めたが、新年早々から主演ドラマ・主演映画の公開が控えています。

2014年注目株の瀬戸康史さんを調べてみました。

スポンサーリンク

瀬戸康史 プロフィール

第2回D-BOYSのオーディションで準グランプリを受賞。『仮面ライダーキバ』に主演し広く知られます。そして同クールでドラマ『恋空』の主演を努めます。

仮面ライダーを演じながら他局のドラマで主演するのは初めての事で話題を呼びました。D-BOYSから選出された5人組ユニット『D☆DATE』のメンバーのひとりで音楽活動も行っています。NHK大河『江』など数多くのドラマ・映画に出演しています。

D-BOYS(ディーボーイズ)は、ワタナベエンターテインメントに所属する男性若手俳優により構成される集団である。結成は2004年。
Dにはdrama(芝居)、dream(夢)、debut(デビュー)、discovery(発見)、development(成長、発達)の意味が込められている。
弟的な集団としてD2(2013年にD-BOYSと合体)があり、関西版D-BOYSとして劇団Patchがある。

やはり特撮ヒーロー出身の俳優さんは強いですよね。デビューから無駄のない芸能生活を送っているという印象です。

出典元:Wikipedia

ロストデイズ フジテレビ初主演ドラマ

2014年1月スタートが予定されている『ロストデイズ』に主演されます。テニスサークルの卒業旅行で起こる殺人事件を題材にしたサスペンスドラマです。

ロストデイズ あらすじ・キャスト一覧

瀬戸康史さんは、このサークルの部長役で秀才・クール・おまけに優しいという役どころ。彼から受ける印象としては地でいっているという役でしょうか。同じサークルのメンバーとなる共演者たちも見逃せません。

ヒロインに石橋杏奈さん、トリンドル玲奈さん、吉沢亮さんなど若者の間で注目されている方々が脇を固めます。スリル感を求めている方におすすめのドラマです。

実写版映画『僕は友達が少ない』で主演

瀬戸康史さんは、略称『はがない』で若者から絶大な人気をほこるライトノベライズ『僕は友達が少ない』で主演されます。共演者は北乃きいさん。既に撮影は完了しており公開は2014年春ということ。

累計550万部という脅威の販売部数を誇る作品。良い作品に巡り会えた瀬戸康史さんは運気上昇中だな。

僕は友達が少ない あらすじ

聖クロニカ学園(せいクロニカがくえん)高等部2年生の羽瀬川小鷹は、転校初日から遅刻し自己紹介でも失敗してしまった。転校から1か月経ってもその外見(中途半端な金髪)と転校初日の事が原因で周囲にヤンキーと勘違いされ、クラスで浮いた存在であった。
ある日、小鷹はいつも不機嫌そうにしている同級生の三日月夜空が1人で楽しげに喋っているのを目撃。エア友達と話していたと釈明する夜空は、友達を作るために隣人部(りんじんぶ)という部活を創部し、小鷹も無理やり入部させられることになる。
やがて隣人部には、女王様気質で学園長の娘でもある美少女・柏崎星奈、「しんのおとこ」を目指す楠幸村、変態気質の天才発明家・志熊理科、邪気眼な小鷹の妹・羽瀬川小鳩と、非常に「残念」な美少女達が次々と入部してくる。また、飛び級幼女で下品なシスター・高山マリアが「顧問」として加わった。
そういった面々と「残念」な日々を過ごす中、夜空や星奈との過去の接点、幸村・マリア・小鳩にまつわる重大な事実の判明、そして自身の人間関係の変化を機に、小鷹は彼女達との関係について深く考えさせられることになる。

出典元:Wikipedia

妹はノンノで活躍中のモデル・SAORI

瀬戸康史さんには同じワタナベエンターテインメント所属の実妹のSAORIさんがいます。雑誌『non-no』の専属モデルとして活躍中で年齢はひとつ下の24歳。まだタレント経験が浅くドラマ・映画などの主演はこれからのようです。ガリレオ2に出演されているようですがちょい役でしょうね。

桐谷美玲さんとの関係

イケメンとくれば気になるのが恋話。しかし、多忙な日々を送っておられるのか浮いた話はないようです。昔、桐谷美玲さんとの熱愛を噂されていたようですがガセネタだったようですね。

番組企画で撮影したプリクラがネットで出回った事が理由みたいです。あまりにも仲睦まじい様子が映し出されていましたから間違って広まったでしょう。すごいお似合いなのにね。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク