仲谷明香、なぜ AKBを辞めた理由 熱愛? 大島優子との確執?


【仲谷明香 AKB48 熱愛 大島優子 なぜ 卒業 辞めた理由】

元AKB48の仲谷明香さんが、
声優事務所のアミュレートと契約したことが
発表されました。
16連射の高橋名人も所属しているんだってね。

AKBと言えば、
熱愛禁止でルール違反で辞めていく人がいますが
仲谷明香さんは、しっかりとした理由があります。

なぜ、AKBを辞めたかというと
今回、声優事務所に入ったように
彼女の夢は、声優になることだそうです。
声優さんになるために、AKBを脱退。
円満卒業です。

人気絶頂のAKBから卒業するのは、
少し勇気がいる事だと思うのですが、
夢を追いかける熱い気持ちがあったんでしょうね。

チームKキャプテン大島優子さんとの仲が心配されていますが、
秋葉原のAKB劇場での最終公演に
他の仕事先から駆けつけ、花束を贈呈しています。
確執なんてないですよね。
さようなら ではなく いってらっしゃい と
AKBを送り出されました。

仲谷明香さんと言えば、貧乏で有名。
貧乏列伝は挙げておきます。

  • 7歳の頃に両親が離婚して、母と次男と3人暮らし。
  • 小さい頃から、洋服は次男のお下がり。
  • お気に入りは、兄のお下がりのジーパン
  • 中1の頃、前田敦子と同じクラスだったが、
    二人共地味で目立たない存在だった。
  • おじいちゃんの代から使っていたテレビが最近壊れた。
  • 声優学校に通うも、授業料が払えず自主退学。
  • お金がないと言えず、メンバーとの食事会を断る。
  • 非常食用としてハムスターを飼っている(現在3匹目)

ネット情報も含まれるので、
真相はわかりませんが、
本当に苦労していたんでしょうね。

今回、声優の夢が叶ってよかったですよ。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク