バカリズム結婚の真相。謎男クイズドラマあらすじ


バカリズム結婚の真相。謎男クイズドラマあらすじ・キャスト
出典元:マセキ芸能社オフィシャルサイト

【バカリズム 結婚 謎男 クイズ ドラマ あらすじ】

バカリズムさんが女性に奥手である事はバラエティ番組などで広く知られていますがネットでは電撃結婚を噂されています。この噂の真相はNHK Eテレのバラエティ番組『ビットワールド(2013年9月放送)』でバカリズムさんは発したこの一言からはじまっているようです。

この番組ではバカリズムさん扮する『マス子・M・マス雄』が突然結婚を発表。番組上での事なのか、プライベートの事なのかはっきりせず、しかも、同番組内で披露宴を生中継、披露宴の余興を募集したりと更に視聴者を混乱する情報が続き、ネット上では本当にバカリズムさんが結婚するのではないかと情報が飛び交いました。

恋愛ごとについては芹那さんに口説かれたと恐らく虚偽であろう内容を暴露され被害にあった苦い思い出ぐらいで、これまで熱愛の噂など無縁だったバカリズムさん。

そのバカリズムさんが突然の電撃結婚発表とあって話題騒然となった模様です。同番組で放送された披露宴はやはり『マス子・M・マス雄』としてのものであり、バカリズムさん本人とは全く関係のないものでした。

ビットワールド
『ビットワールド』は、NHK教育テレビにて放送中の子供向け教養バラエティ番組。舞台となるのは、コンピュータグラフィックスで作られた「ビットワールド」という世界。視聴者からのアイデアを基に世界が形作られる。舞台は2007年度から2008年度まではサイバー空間の世界<ビットワールド>だったが、2009年度からは「ある理由」で現実世界<リアルワールド>が舞台になっている。2008年度から2011年度までは、非常にシュール且つシリアステイストが強い作風であり、特に2009年度の後半は、犯罪描写や、人が死ぬシーンが多く、子供向けとは思えない内容だった。
2008年度に行った最初の視聴者参加型生放送、「閉じ込められたトーヤを救え!」が、2009年6月に第30回バンフ・テレビ祭(カナダ)でインタラクティブ双方向番組部門最優秀賞、10月に2009年度グッドデザイン賞を受賞。
番組内でアイデアが採用された人には2010年度までは番組特製シールが贈られたが、2011年度からはピンキーマカロングッズ(次点になるとシールのみ)に変更された。

出典元:Wikipedia

スポンサーリンク

リアル脱出ゲームTVのあらすじ

TBSとSCRAPがタッグを組み作り上げた新感覚のドラマ『リアル脱出ゲームTV(2014年1月3日)』が放送されます。

謎男に扮したバカリズムさんが仕掛けた謎を視聴者が解き明かしながらドラマが進行していくというもの。仕掛けられた爆弾を解除するためにテロ対策本部の香川を演じる木南晴夏さんと共に謎男に挑みます。

視聴者でありながらドラマに参加できる体験型クイズドラマショーなので、ワクワク、ドキドキ感を味わえ、前作放送(第三弾)では約172万人が参加した人気上昇中の注目番組です。

リアル脱出ゲームとは
株式会社スクラップ(本社:京都)が企画運営するイベント。会場の各所に仕掛けられた謎を解きながらゴールを目指す体験型イベントです。

リアル脱出ゲームTV
【放送時間】2014年1月3日(金)21:30~22:48(TBS系)
【キャスト】バカリズム、津田寛治、木南晴夏、高橋努、片瀬那奈
【協力】SCRAP

あらすじ
謎男(バカリズム)からの“犯行予告”で、正月から厳戒状態のテロ対策本部は、新たに女性上司を招き入れる。そんな中、暗号解読班チーフの香山(木南晴夏)は、自分の手でスペシャルチームを結成していた。しかし、何の手がかりも掴めぬないまま、犯行予告時刻の1月3日21時30分を迎えることに。その時、東京で大型爆弾発見の情報が。続いて、全国各地でも同じ大型爆弾が発見される。爆弾が一つではなかったことに本部が驚いた時、謎男は電波(ネット)ジャックを開始。果たして香山は、謎男が仕掛けた謎を全て解き明かし、爆弾を止めることができるのか?

出典元:テレビドガッチ

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク