高木雄也、Dr.DMAT消防レスキュー隊員(石黒賢部下) 激太りの真相は?


高木雄也、Dr.DMAT消防レスキュー隊員(石黒賢部下)、激太りの真相
出典元:ジャニーズオフィシャルサイト

【高木雄也 Dr.DMAT 消防 レスキュー 隊員 石黒賢 部下 激太り】

ドラマ『Dr.DMAT』に小松健二役として出演している高木雄也さんについて調べてみました。

スポンサーリンク

高木雄也 プロフィール・経歴

【芸名】高木雄也(たかき ゆうや)
【本名】
【出身】大阪府
【生年月日】1990年3月26日
【身長】
【血液型】O型
【同期】
【その他】

高木雄也さんは元男闘呼組の岡本健一さんの息子が所属している事でも話題になったジャニーズのアイドルグループHey! Say! JUMPのメンバーです。

Hey! Say! JUMPはこれまで結成当時のメンバーが最多数(9人)であったNEWSを上回り10人という大所帯なグループです。その事が理由なのか、グループ内に『Hey! Say! 7』『Hey! Say! BEST』という2つのユニットが存在しており、高木雄也さんは『Hey! Say! BEST』に所属しています。

2007年のグループ結成(デビュー)以来、高木雄也さんはメンバーの中でも個人での活動が多いのではないでしょうか。デビューと同時にドラマ出演を果たしており、あのごくせん(第3シリーズ)にも出演した経歴があります。

今作の『Dr.DMAT』以外にも同事務所の滝沢秀明さんが主演する『HAMU‐公安警察の男‐(2時間ドラマ:1月10日放送)』にも出演しています。現在はジャニーズの先輩と共に出演する機会が多いようですね。

とはいえ、これだけ出演機会に恵まれているのも期待の現れ。今後は主演をはれる俳優になる可能性を秘めた逸材である事は間違いありません。

Dr.DMAT 高木雄也の役どころ

Dr.DMATでは東京消防庁ハイパーレスキュー隊に所属する小松健二を演じます。主人公・八雲響(大倉忠義)を陰ながら見守る同隊隊長の桜庭周作(石黒賢)に憧れを抱く若手隊員。若さゆえ空回りもあるが災害現場で奮闘するという役どころです。

これまで学園モノドラマへの出演が多かった高木雄也さんですが、今作のような厳しい男の世界を描いた作品への参加は初。レスキュー隊員の防護服姿でさらに女性ファンを増やしそうな予感です。

存在感ある演技で爪あとを残せるのか注目したいところです。

太ったと噂、激太りの真相は?

高木雄也さんはかつて激太りの噂がありました。切掛は2011年に発売されたHey! Say! JUMPのDVD『SUMMARY 2010』ではないでしょうか。噂というか実際に写真を比較すると確かに太っているように見えます。

かっこよさを売りにしているジャニーズタレントとしてはちょっと致命傷かもわかりませんが現在はスリムな体型を維持しているようです。

2007年にデビューしてからちょっと気が抜けた時期だったのか。前述の通り、高木雄也さんはドラマ『ごくせん』に出演しています。ごくせんと言えば、これまで松本潤さん、亀梨和也さん、赤西仁さんが出演。このドラマを切掛に大ブレイクを果たしています。

そのドラマに出演できるという事は自分も大ブレイクできるという期待があったと思うのです。しかし、そのドラマ以降、ほかのブレイクした先輩たちと比較すると人気がドカンといった印象は少ない。

2010年、2011年頃、高木雄也さんは仕事の事でかなりのストレスを抱えていた可能性があります。それが激太りの原因になったとも考えられますよ。

2014年早々、仕事に恵まれ良いスタートを切れた高木雄也さん。今後の行方が少し楽しみです。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク