風間トオルの草・洗濯機・朝顔・石に纏わる貧乏過ぎるエピソード!さんまコンプレッくすっ杯第2弾は?(2014年)


風間トオルの貧乏エピソード、さんまコンプレッくすっ杯2014動画
出典元:オフィスAMIオフィシャルサイト

【風間トオル 草 洗濯機 朝顔 石 貧乏 さんま コンプレッくすっ杯 2014 動画】

風間トオルさんが『明石家さんまのコンプレッくすっ杯(2014年1月10日)』に出演します。この番組は昨秋にも放送されており、誰もがもつコンプレックス話のおもしろさを競う番組。2度目の出演となる風間トオルさんですが前回放送では強烈なインパクトを残しています。

明石家さんま&24人のコンプレックス芸能人 “デブvs薄毛vs貧乏vs大女vsアゴvs田舎者” 告白トーナメント!
◇番組内容
さんま絶叫!貧乏王・風間トオルの衝撃生活“おやつはカマキリ”▽大女!和田アキ子は男装で外出自宅公開▽私はカツラでした!元局アナがテレビで謝罪▽剛力は自分の◯◯が嫌い!真麻は元彼の…▽豊ノ島が爆笑おデブ入浴術で超エコ
◇司会
明石家さんま
◇出演者
【貧乏代表】
風間トオル、川越達也、アンミカ、小沢一敬(スピードワゴン)
【薄毛代表】
モト冬樹、やくみつる、山本浩之、坪倉由幸(我が家)
【田舎者代表】
峰竜太、永井大、新山千春、大悟(千鳥)
◇出演者2
【おデブ代表】
渡辺徹、豊ノ島、中島啓江、バービー(フォーリンラブ)
【大アゴ代表】
阿藤快、白鳥久美子(たんぽぽ)、コカドケンタロウ(ロッチ)、門倉健
【デカ女代表】
和田アキ子、大林素子、田丸麻紀、道端アンジェリカ
◇出演者3
【審査員】
関根勤、生瀬勝久、剛力彩芽、村田諒太、平愛梨、高橋真麻

【アシスタント】
斎藤真美(ABCアナウンサー)
◇ナレーション
森本レオ、三村ロンド

出典元:テレビ朝日オフィシャルサイト

風間トオルさんと言えば、阿部寛さんと共にメンズノンノのモデルを経て、現在では役者として活動されている、男性も羨む超ダンディでイケメンというのが世間のイメージではないでしょうか。

そのイメージが前回放送で覆されたのです。

バラエティ番組への出演はほとんどなかった風間トオルさんですが、同番組に2度目の出演オファーを受けるのには理由があります。90年代にはトレンディドラマの常連俳優さんで高級マンションに住み、食事は綺麗な女性とおしゃれなレストランで食事みたいな印象がありますが、実は風間トオルさんは幼少期の頃、とても貧しい家庭で育っています。

その頃に経験した貧乏エピソードが半端ないすごさ!他を寄せ付けないぶっちぎりの仰天エピソードで貧乏チームを優勝に導きました。その後、インターネット上でもかなり話題になり、今回の出演に繋がった訳です。

それでは前回放送された貧乏エピソードを紹介します。

スポンサーリンク

主食は草!?

番組序盤から草を食べてた発言で度肝を抜かれたさんまさん。麒麟の田村さんがダンボールを食べていたのは有名だが風間トオルさんが草を食べていた事を暴露した時のインパクトはすごかったです。

しかし、本人からすれば草を食べる事について小さい頃から米を食べるように草を何の迷いもなく食べていたので騒然とするスタジオの反応が不思議そうでした。

同じ貧乏チームとして出演していたノンスタイルの石田も同じ経験の持ち主だったが、同じ物を食べてこの顔の違いはおかしいと笑いを誘っていました。

お風呂は洗濯機ッ!

子供の頃の住まいには、お風呂が無くお金もなく銭湯にも行けなかった風間トオルさんはお風呂代わりに洗濯機に入っていたそうです。驚きなのは洗濯機をスイッチをONにしていたこと。しかも服を着たままで身体と服を一度に洗えて一石二鳥と少し誇らしげに話していました。

スタジオからの危ないという声を聞き風間トオルさんは洗濯機で身体と服を同時に洗う方法をジェスチャー付きで説明。両手両足を洗濯槽の内側にぴったりとくっつけ底の回転盤には乗らないと極限状態で身につけた知恵を披露しました。

更に続きます。洗濯機なのでつかるのは当然お湯ではなく水。真冬はかなり寒い。しかも洗濯機は外に設置してあったというからその寒さは壮絶。そのなかで考えだされたのは入浴?後、自分の手のひらで身体中を叩きまくり刺激を与えるという。凍結防止なのか、ここまでくると笑いではなく感心してしまいます。

風間トオルは朝顔派

風間トオルさんの貧乏エピソードは留まりません。同チームに参加していたアイドルの桑田彩さんが空腹時にティッシュペーパーを食べていたというエピソードを披露。これだけでも翌日のYahooニュースに掲載されそうな話ですが、風間トオルさんはこれを上回ります。

『僕はティッシュ派というよりは朝顔派かな』と話に割って入った風間トオルさん。エピソードの内容も去ることながら、飄々と話す雰囲気がさんまさん、スタジオ中のツボにハマッたのだろう。爆笑につぐ爆笑だった。

朝顔の色によって味が違うと続けた風間さんの一番のお気に入りは『紫の朝顔』で一番甘くておいしいらしい。

炎天下の石はいけるよ

極めつけとなる貧乏エピソードはコレ。草に続き砂や石を食べていた発言。草はまだしも砂や石は消化されないだろうから身体に支障をきたすのではないかと心配した。心配をよそに風間トオルさんは炎天下の石はちょっと焦げた味がして美味しいという始末。風間トオルさんはコーヒー好きとしても知られるようですが、コーヒー以外に石の違いがわかる男なんですよ(笑)。

まとめ

どんな物を食べても人間は生きていけるんだなと笑いと共に感心させられた風間トオルさんの貧乏エピソードでした。ウェブサイトの情報によると、番組ロケでジャングルに一ヶ月間滞在した事のある風間トオルさんはスタッフが水あたりや食あたりでダウンしている中、ひとりケロッとしていた程の強靭な胃の持ち主である事がわかりました。

幼いころから少しずつ胃を鍛えていた風間トオルさんだったから草や石を食べても大丈夫だったということですね。良い子は絶対に真似をしないようにね。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク