戦力外捜査官 あらすじ&主演は武井咲 キャスト一覧


【戦力外捜査官 あらすじ 主演 武井咲 キャスト一覧】

1月スタート日本テレビ連続ドラマ『戦力外捜査官』に主演が決まったのは武井咲さん。武井さんはやる気はあるけれどドジで天然な刑事役を演じられ、また武井さんのパートナーとなる先輩イケメン刑事役にドラマ初主演のEXILETAKAHIROさん。

武井咲さんは今作が20代最初の出演とあって今までの美少女とは違う大人の雰囲気がみれたらいいですね。また、ドラマ初のEXILE TAKAHIROさんは得意とする空手を披露するという。歌手のイメージとまた違った一面がみれそうで楽しみです。

今作のほか、武井咲さんは2014年夏に連続公開予定である映画『るろうに剣心 京都大火編』(第2作)、『るろうに剣心 伝説の最後編』(第3作)に2部作として出演されることを合わせてお知らせしておきます。

スポンサーリンク

戦力外捜査官 放送開始日,原作,脚本

  • 【題名】戦力外捜査官
  • 【放送開始】2014年1月11日(土)21:00〜
  • 【主演】武井咲
  • 【原作】似鳥鶏(『戦力外捜査官 姫デカ・海月千波』(2012年)・『神様の値段 戦力外捜査官』(2013年)他)
  • 【脚本】鴻上尚史(『『家族、貸します 〜ファミリー・コンプレックス〜』(2012年)他)

今作の『戦力外捜査官』は、似鳥鶏さん原作を実写化したものです。似鳥鶏(にたどりけい)さんのペンネームの由来は、顔が鶏に似ていると友人に指摘されたようですがそれをペンネームにする似鶏鶏さんはユニークな素敵な方ですね。

また、脚本を手掛けられた鴻上尚史さんは、劇作家・演出家でもありますし幅広い活躍をされております。今作で初めて連続ドラマの脚本を書くことになったというわけですが、四苦八苦されてたようです。

そんな渾身の力作がどう視聴者にお届けするか楽しみですね。

戦力外捜査官 あらすじ

武井咲さん演じる(千波)はキャリア組エリート警部でありながら、新米刑事として配属される。頭はいいが天然ドジで初日そうそうに戦力外通告を受ける。

(千波)はTAKAHIROさん演じる武闘派イケメン刑事(設楽)とコンビを組むことになり、先輩刑事たちにお荷物にされながらも難事件を解決していくという。

出典元:日本テレビオフィシャルサイト

戦力外捜査官 キャスト(出演者)

  • 武井咲(海月千波):主人公。警部キャリア。推理オタク新人刑事。
  • TAKAHIRO(設楽恭介):巡査。期待の刑事であり(千波)のお守り係。
  • 八嶋智人(川萩剛):警部。係長。
  • 木下隆行(双葉大介):警部補。刑事。
  • 濱田マリ(森山薫):警部補。刑事。
  • 徳重聡(大友洋):巡査部長。刑事。
  • 野間口徹(北里亮介):巡査長。刑事。
  • 渋谷謙人(関川直樹):巡査。刑事。
  • 手塚とおる(中西文彦):警部補。鑑識官。
  • 水沢エレナ(田淵亜利砂):警視庁総務課 職員。
  • 小籔千豊(井上信光):警視。管理官。
  • 佐野史郎(小早川安博):副総監。
  • 柄本明(越前憲正):警視総監。
  • 伊吹吾郎(海月健夫):千波の父親。
  • YOU(海月桃子):千波の母親。
  • 関根勤(金城新十郎):道場主。設楽の師。
  • 北川弘美(金城斗志美):新十郎の娘。

出演者も多く、個性派・ベテランといった豪華キャスティングで楽しみですね。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク