銀二貫 あらすじ&主演は林遣都 キャスト一覧


【銀二貫 あらすじ 主演 林遣都 キャスト 一覧】

2014年4月からNHK時代劇『銀二貫』が放送され、林遣都さんが主演されることに決まりました。また、ヒロイン役に松岡茉優さんが出演されます。若手注目株のお二人ですね。

林遣都さんは、2011年『荒川アンダー ザ ブリッジ』で連続ドラマ初主演。また、スポーツを扱った映画の出演が多く、アスリート並みのトレーニングを多く経験しているとか。

2009年映画『風が強く吹いている』では、トレーニング中に大学陸上部から駅伝ランナーにスカウトされるほどだったようです。

松岡茉優さんは、2012年映画『桐島、部活やめるってよ』、2013年連続テレビ小説『あまちゃん』に出演され演技力に定評があるといわれています。

そんなご活躍のお二人の今作の役は、林遣都さん(松吉)が、井川屋の商人として成長していく姿を描いていて、松岡茉優さん(真帆)は、井川屋の得意先である料理屋の娘役。

そして(松吉)と(真帆)の間に淡い恋が芽生えるという。淡い恋心、人間的に成長していく姿をどのように演じてくれるか楽しみですね。

スポンサーリンク

銀二貫 放送開始日,原作,脚本

  • 【題名】銀二貫
  • 【放送開始】2014年4月10日(木)20:00〜20:43(43分・連続9回)
  • 【主演】林遣都
  • 【原作】髙田郁
  • 【脚本】森脇京子(2008年連続テレビ小説『だんだん』他),岡本貴也(2005年『中学生日記』他)

原作は、人気シリーズ「みをつくし料理帖」で知られる髙田郁さんの「銀二貫」です。また「大阪の本屋と問屋が選んだ ほんまに読んでほしい本」を選ぶ「Osaka Book One Project」の第1回受賞作品に選出されました。今最も注目されている時代小説です。

大阪・天満を舞台に、父親を敵討ちで亡くし、寒天問屋・井川屋の主人に銀二貫で命を救われた松吉が、生きるため井川屋の丁稚となったが、武士を捨て、商人の道を歩むことに心が揺れていたが次第に商人として成長していく姿を描いた人情劇です。

文中、タイトルになっている『銀二貫』とは、お金のことで当時で換算すると200万円ほどとのこと。今現在では、数千万円の価値ということ
でしょうか。

丁稚(でっち)とは
職人や商人などの家に奉公し、雑用に従事する少年。丁稚として商家などに奉公することを「丁稚奉公」という。

出典元:gogen

銀二貫 あらすじ

舞台は商人の町・大坂天満。主人公の松吉は仇討ちで父を亡くし、自分もあわや討たれるかというところを、偶然居合わせた寒天問屋井川屋の主人・和助に銀二貫で救われた元武士の息子である。

生きるため井川屋の丁稚となった松吉だが、武士を捨て、商人の道を歩むことに心が揺れていた…。大火で焼けた天満宮再建のためにかき集めた大切な銀二貫で松吉を救った主人の和助や信心深いが故に松吉に辛くあたる番頭の善次郎から、商人としての厳しい修行と躾を受ける。

更に小さな寒天問屋の暖簾をめぐる数々の事件を乗り越えながら、松吉は商人の道をゆっくり歩みながら成長していく。得意先の料理屋の娘・真帆との淡い恋も絡め、関西風情たっぷりの空気感の中で、涙あり笑あり恋愛ありの人情時代劇を描く!

出典元:NHKオフィシャルサイト

銀二貫 キャスト(出演者)

  • 林遣都(松吉):主人公。和助に銀二貫で救われる。
  • 松岡茉優(真帆)(子供時代:芦田愛菜):ヒロイン。松吉が恋に落ちる得意先の料理店の娘。
  • 石黒賢(数馬):松吉の父。
  • 風間俊介(玄武):仇討ちを銀二貫で売る。
  • 塩見三省(善次郎):番頭。
  • 津川雅彦(和助):寒天問屋井川屋の主人。
  • 山口智充(語り〈狛犬〉):ナレーション。

子役から注目若手俳優、名役者まで実力ある俳優さん達の出演で期待度大ですね。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク