恋文日和 あらすじ&主演はE-girls キャスト一覧


原見朋花:ごちそうさん子役(め以子の長女・ふ久)
出典元:テアトルアカデミーオフィシャルサイト

【恋文日和 あらすじ 主演 E-girls キャスト 一覧】

2014年1月から日本テレビドラマ『恋文日和』が放送されます。E-girlsのメンバー10人が初主演されます。ご存知の方もたくさんいらっしゃるかと思いますが、E-girlsは、人気グループ・EXILEの妹分のガールズユニット。

「第64回NHK紅白歌合戦」に初出場を決めるなど、活躍から目がはなせませんね。今作の『恋文日和』は、自由な校風で世間からうらやましがられるお洒落な学校を舞台に繰り広げられる青春ラブストーリ。

E-girlsのメンバーから計10人が各話ごとに主役として出演する。また主役回以外にも同じ学校の生徒役として毎回どこかでE-girlsが登場する予定だそうです。

キュートなE-girlsのみなさん達が制服をきて甘酸っぱい青春をお茶の間に届けてくれることでしょう。また、キュートなコスチュームも見どころのひとつですね。

スポンサーリンク

恋文日和 放送開始日,原作,脚本

  • 【題名】恋文日和
  • 【放送開始】2014年1月6日(月)25:29〜25:59 関東ローカル
  • 【主演】E-girls
  • 【原作】ジョージ朝倉
  • 【脚本】松田裕子,新井友香,山咲藍

ジョージ朝倉さんは、2005年に第29回講談社漫画賞少女部門を受賞されました。今作の『恋文日和』は、1998年から2004年にかけて「別冊フレンド」に不定期連載されていたラブレターを題材にしたオムニバス作品です。

オムニバス作品とは
オムニバス(英: omnibus)は、映画、演劇、ドラマ、文学、DVD・レコードなどの分野において、短い数編の独立した作品(主に短編)または楽曲を集め、ひとつにまとめて一作品としたものである。

出典元:wikipedia

恋文日和 あらすじ

自由な校風で世間からうらやましがられるお洒落な学校を舞台に繰り広げられる青春ラブストーリ。そしてラブレターがもたらす恋の話を1話完結で全10話にわたり描かれている。

恋文日和 キャスト(出演者)

  • 藤井萩花(E-girls):第1話「雪に咲く花」
  • 須田アンナ(E-girls):第2話「コウちゃんのEメール」
  • 武田杏香(E-girls):第3話「図書室のラブレター」
  • 佐藤晴美(E-girls):第4話「真夜中のFAXレター」
  • 石井杏奈(E-girls):第5話「キミに読む手紙(郵便屋の恋)
  • 藤井夏恋(E-girls):第6話「あたしの知らないキミへ」
  • 山口乃々華(E-girls):第7話「ヒミツの交換日記」
  • 楓(E-girls):第8話「ラブレター☆パニック」
  • 坂東希(E-girls):第9話「METAL MOON」
  • Shizuka(E-girls):第10話「イカルスの恋人たち」

本格的なダンスユニット達がどのような演技をするか楽しみですね。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク