辻本瑞貴、ドラマ チームバチスタ4の看護師役。てっぱん、カーネーションにも出演


辻本瑞貴がドラマ チームバチスタ4の看護師役。てっぱん、カーネーション
出典元:松竹芸能オフィシャルサイト

【辻本瑞貴 チームバチスタ4 看護師 てっぱん カーネーション】

辻本瑞貴さんは、1月スタートドラマ『チーム・バチスタ4 螺鈿迷宮』に出演されています。お気づきの方もいらっしゃると思いますが、看護師役を演じられていますよ。

そんな、今最も気になる辻本瑞貴さんについて調べてみました。

スポンサーリンク

辻本瑞貴 プロフィール・経歴

【芸名】辻本瑞貴(つじもとみずき)
【本名】
【出身】大阪府
【生年月日】1989年9月25日(25歳)
【身長】161
【血液型】O
【特技】カメラ・習字・油絵・ピアノ・フルート
【同期】
【その他】松竹事務所所属

『てっぱん』、『カーネーション』に出演
最近のテレビドラマでの出演は、2013年『純と愛』・2011年『てっぱん』(吹奏楽部の同級生役)・2011年『カーネーション』(ドアガール役)です。

NHK連続テレビ小説が多いようですね。今はまだ、調べてもなかなか情報が出てきませんが、今後は映画・テレビにと活躍してほしいです。

チームバチスタでは看護師役

人気作品『チーム・バチスタ4 螺鈿迷宮』での役どころは、問題となっている病院の看護師役ということで、何か事件の鍵を握っているのか?

いないのか?と想像しながら見てみるのもいいですね。

個人的には、何か握っててほしい気持ちです。そうすれば、あの人は誰?と注目されることになると思いませんか?いずれにしても2014年は、注目株として世間に注目を浴びてほしいです。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク