バイロケーション あらすじ&主演は水川あさみさん キャスト一覧


【バイロケーション あらすじ 主演 水川あさみ キャスト 一覧】

水川あさみさん主演の『バイロケーション』。サスペンスホラーに挑戦した今作では1人2役という難しい役どころを演じます。

バイロケーションとは超常現象のひとつ。自分と同じ姿かたちでありながら全く別の人格を持つもう1人の自分(通称バイロケ)のことを指します。バイロケは凶暴な性格で必ずオリジナル(本物)を殺しにくるとされています。

シックスセンスを上回る結末と謳っていますが、最後にあっ!と驚かせる系の映画なんですね。眠たい映画が嫌いな方には打ってつけの映画かと。

本物と偽物の演じ分け。冷酷かつ凶暴な役どころをどのように演じるのか注目されるところです。

また今作のほか、水川あさみさんは2014年1発目の月9ドラマ『失恋ショコラティエ』にも出演される事を合わせてお知らせしておきます。

スポンサーリンク

バイロケーション 公開日,脚本,監督,原作

  • 【題名】バイロケーション
  • 【公開】2014年1月18日(土)全国公開
  • 【主演】水川あさみ
  • 【原作】法条遥(『バイロケーション』(角川ホラー文庫刊))
  • 【監督・脚本】安里麻里

原作者の法条遥さんはこの作品で第17回日本ホラー小説大賞を受賞しています。そして角川ホラー文庫20週年記念作品として『バイロケーション』が映画化されることになりました。もう1人の自分が殺しにやってくるという新感覚のホラー作品です。

また、『バイロケーション』は2つのエンディングが用意されています。表と裏としてそれぞれ全く異なった結末のストーリーが上映される事になっています。

  • 『バイロケーション』表:2014年1月18日公開
  • 『バイロケーション』裏:2014年2月1日公開

原作にはない映画独自のエンディング。小説を読んだ人でも楽しめる、ファンにとっては心をくすぐるアイデアですね。

バイロケーション あらすじ

ある日スーパーでニセ札の使用容疑をかけられた高村忍(水川あさみ)。10分前の防犯カメラ映像には、いるはずのない自分が映し出されていた。連行された忍は、刑事から想像を絶する真実を聞かされる。

“バイロケーション”それは、自分と同じ容姿でありながら全く別の人格を持つ、もう一人の自分。通称バイロケと呼ばれるその人物はオリジナルよりも凶暴な性格を持ち、必ずオリジナルを殺しにくるのだと。

バイロケに悩む者たちが集う「“バイロケーション”の会」へと連れてこられた忍は大学生の御手洗巧(千賀健永)、謎めいた少年・加賀美榮(高田翔)らと出会うのだが。

出典元:CiNEMATRiBUNE

バイロケーション キャスト(出演者)

  • 水川あさみ(高村忍):主人公。自身のバイロケにおびえる。
  • 千賀健永(御手洗巧):バイロケに命を脅かされ、自分達を守るために「バイロケーションの会」に所属する大学生。
  • 高田翔(加賀美榮):「バイロケーションの会」に所属。謎めいた少年。
  • 酒井若菜
  • 浅利陽介
  • 豊原巧補

若手注目俳優とベテラン個性派俳優さんが集結した映画となってますね。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク