神さまの言うとおり あらすじ&主演は福士蒼汰 キャスト一覧


【神さまの言うとおり あらすじ 主演 福士蒼汰 キャスト 一覧】

累計発行部数150万部を突破する人気コミックが実写映画化されることになりました。その作品とは、『神さまの言うとおり』。主演福士蒼汰さんに決まりました。

福士蒼汰さんと言えば、2013年連続テレビドラマ『あまちゃん』で知名度を挙げましたね。甘いマスクが魅力的でお茶の間のみなさんもメロメロになられたのでは?(笑)

そんな甘いルックスに爽やかなイメージの福士蒼汰さんの今作の『神さまの言うとおり』での役は、平凡な毎日を過ごしていたはずの高校生が、前触れもなく生き残りをかけた謎のゲーム(動くと首がとぶ「ダルマさんが転んだ」)に巻き込まれるという。

えっ、生き残り?ゲーム?ホラー?さて、さて『神さまの言うとおり』とは一体どのような作品なんでしょうか?以下の通りに簡単にご説明。

衝撃的な展開と絶妙な緊迫感からファンを増やしている原作コミック。
2011年「別冊少年マガジン」に連載
2013年「週刊少年マガジン」にて第2部「神さまの言う通り 弐」連載中

あと、コミックを読んでないかたでも世界観のつながりなどはありますが、『神さまの言うとおり弐』は前作とは独立した作品ですので、弐から読んでも全く問題ないと思います。弐を読みながら前作を読んでもいいかなと思います。

スポンサーリンク

神さまの言うとおり 公開日,原作,作画,脚本,監督

  • 【題名】神さまの言うとおり
  • 【公開】2014年秋公開予定
  • 【主演】福士蒼汰
  • 【原作】金城宗幸(2013年『神さまの言うとおり弐』連載中 他)
  • 【作画】藤村緋二(2013年『神さまの言うとおり弐』連載中 他)
  • 【脚本】八津弘幸(2013年『半沢直樹』他)
  • 【監督】三池崇史(2009年『クローズZEROⅡ』,2009年『ヤッターマン』他)

今作の『神さまの言うとおり』は第弐部が実写化されたものです。
そして映画のコンプセクトとして言われていることは、

原作のもつ突如として巻き込まれることによる恐怖感や不条理感、次々とやってくる課題に「負ければ死」という緊迫感をふんだんに盛り込んだ“巻き込まれ型ジェットコースタームービー”となるとのこと。

ハラハラ・ドキドキすること間違いなしで期待大ですね。

神さまの言うとおり あらすじ

突如現れた未知の物体に命を懸けたゲームを強いられ、ゲームのルール説明は一切なく、理不尽にも多くの人々の命が奪われていく、その中で主人公たちがゲームのルール、法則に気づき、生き残っていくという。

神さまの言うとおり キャスト(出演者)

  • 福士蒼汰(高畑瞬):主人公。高校生。
  • 山崎紘菜(秋元いちか):瞬の幼馴染。ヒロイン。
  • 神木隆之介(天谷武):瞬の同級生。人を殺すことも厭わない問題児。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク