子役 桜田ひより 、ドラマ『明日、ママがいない』ピア美役で出演。


子役 桜田ひより 、ドラマ『明日、ママがいない』ピア美役
出典元:研音オフィシャルサイト

【子役 桜田ひより ドラマ 明日ママがいない ピア美】

子役 桜田ひより 、ドラマ『明日、ママがいない』ピア美役で出演。

子役桜田ひよりちゃんは、1月15日スタート新ドラマ『明日、ママがいない』に出演されます。言わずと知れた国民的子役達と一緒に共演します。そんな、気になる桜田ひよりちゃんについて調べてみました。

スポンサーリンク

桜田ひより プロフィール・経歴

【芸名】桜田ひより(さくらだひより)
【本名】
【出身】千葉県
【生年月日】2002年12月19日(11歳)
【身長】137
【血液型】
【趣味】ぬいぐるみ集め
【その他】研音所属

主なテレビ・映画の出演は、映画 2014年『さいはてにて-かけがえのない場所-』。テレビ 2013年『冤罪死刑』,2013年『かなたの子 』です。

桜田ひよりちゃん、『明日、ママがいない』ピア美役で出演

2014年1月15日(水)夜10時放送の『明日、ママがいない』に出演します。
このドラマは桜田ひよりちゃんの他に、主演の芦田愛菜ちゃん、鈴木梨央ちゃん、渡邉このみちゃんと4人の子役達が物語の主軸になります。

訳あって親と暮らせなくなった子ども達を引き取っている児童養護施設「コガモの家」。そこの施設に暮らしていて、ピアノが上手であだ名がピア美と呼ばれている女の子を桜田ひよりちゃんが演じます。

特技が泣く演技で、すぐに泣けるという。今回のこのドラマで特技が活かされること間違いないでしょうね。

今回主要子役キャストのうち、3人は大人顔負けのベテランですよね。今や国民的人気子役の芦田愛菜ちゃん。鈴木梨央ちゃんは、ドラマ『Woman』で注目され、渡邉このみちゃんにいたっては、映画『八日目の蝉』で史上最年少で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞しました。

この中で、無名の桜田ひよりちゃんが選ばれたのは大抜擢です!彼女に何か光るものがあったのでしょう!今後、注目される期待の子役になることでしょう。そんな可愛い美少女ひよりちゃんに頑張ってほしいです。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク