岡山天音 、ドラマ『夜のせんせい』元野球部の若杉公則役。半沢直樹にも出演。


岡山天音 、ドラマ『夜のせんせい』元野球部の若杉公則役、半沢直樹にも出演
出典元:ユマニテオフィシャルサイト

【岡山天音 ドラマ 夜のせんせい 元野球部 若杉公則 役 半沢直樹】

岡山天音さんは、1月17日スタート新ドラマ『夜のせんせい』に出演されます。若手ながら数々のドラマ・映画に出演されている、そんな気になる彼のことについて調べてみました。

スポンサーリンク

岡山天音 プロフィール・経歴

【芸名】岡山天音(おかやまあまね)
【本名】
【出身】東京都
【生年月日】1994年6月17日(19歳)
【身長】175
【血液型】O
【趣味】絵を描くこと、歌、ヒップホップダンス
【その他】ユマニテ所属

2009年 芸能界に入る。代表作品は『中学生日記 シリーズ・転校生(1)〜少年は天の音を聴く〜』で俳優デビュー。以後、テレビ、映画と多数で活躍されている。

最近の活動
・映画:2013年『インターミッション』,『インターミッション』,『人狼ゲーム』,『麦子さんと』。
・テレビ:2013年『最終特快』,『リアル鬼ごっこ THE ORIGIN』,『放課後グルーヴ』,『半沢直樹 第2部』,『救命病棟24時 第5シリーズ 第6話』。

2013年だけで主演ではないけれど、多数にわたり出演されていますね。なんとも味のある俳優さんでひっぱりだこなんでしょう。また、こらから出演される映画も合わせてお知らせします。

2014年夏公開予定 映画『チョコリエッタ』に出演されます。お楽しみに!

ドラマ『半沢直樹』にも出演

上記でも書いていますが、岡山天音さん実はあの人気ドラマ『半沢直樹』に出演されていました。みなさんお気づきでしたか?!第2部で「坂本新之助」という役です。あっ、あの人!ってなりましたでしょうか。

ドラマ『夜のせんせい』では元野球部の若杉公則役

天音さん演じる若杉公則は、有名高校の野球部に入ったが怪我で挫折し、そして退学、定時制高校に来たが、ゆくゆくは有名大学に進学したいと勉学に励んでいる。

高校の挫折からか、教師や友達に対して不信感を抱いていて、信じられるのは自分だけだと思っている。そんな問題アリな生徒を演じられるのです。どんな岡山ワールドで演じられるか楽しみですね。

まとめ

出演しているドラマ・映画は有名な作品ばかりですね。まだ知名度は低いようですが今後有名になる可能性大です!目がはなせませんね。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク