山本舞香 、ドラマ『夜のせんせい』貧乏・大神玲役。元ヤンキー疑惑のリハウスガール。


山本舞香 、ドラマ『夜のせんせい』貧乏・大神玲役。元ヤンキー?リハウスガール
出典元:Bizオフィシャルサイト

【山本舞香 ドラマ 夜のせんせい 貧乏 大神玲 ヤンキー リハウスガール】

山本舞香さんは、ドラマ『夜のせんせい』に出演されます。1月17日スタートする新ドラマで注目されてます。山本さんは、小柄な美少女で噂の女の子です。そんな気になる彼女のことを調べてみました。

スポンサーリンク

山本舞香 プロフィール・経歴

【芸名】山本舞香(やまもとまいか)
【本名】
【出身】鳥取県米子市
【生年月日】1997年10月13日(16歳)
【身長】153
【血液型】B
【その他】Biz所属

リハウスガール

山本舞香さんは地元・鳥取で発行されているフリーペーパー『鳥取美少女図鑑Vol2』に掲載され、それを偶然見た現事務所がスカウト。芸能界に入ります。2011年 三井のリハウス「第14代目リハウスガール」に選ばれた。

これが自身初のオーディションで、一気に環境が一変。本人いわく、地元でCM放送もなかったのでリハウスガールがなんだかわからなかったが、活動をしていく中で、どこに行ってもリハウスガールと言われるので、後から大きさを実感したという。

そうですよね、リハウスガールと言えば、思い浮かぶのが初代宮沢りえさんだったり、新人女優さんの登竜門といわれることです。他の新人さんよりスタートラインが既に高め、別格ですよね。

そして2011年 7月号よりローティーン向けファッション雑誌『ニコラ』の専属モデルとして活動する。2011年ドラマ『それでも、生きてゆく』で女優デビュー。2013年ニコラ11月号でニコラ初表紙。着々と確実に仕事をこなされてますね。

元ヤンキー疑惑?!

山本舞香さんは小学校1年生から空手を習っており、小学6年生の時に県大会で優勝。なんと帯は黒帯ですよ。空手をやってそうに見えない上に強いなんてギャプがあっていいなぁ。

そんな山本さんですが、元ヤンキーで性格が悪いと噂されているんです。
事の真相はどうなんでしょうか?調べてみると、地元の同じ中学に通っていた人が、山本さんについての悪評を書き込みしていたようです。

地元では不良グループにいて、性格が悪かったとか、同級生をいじめていたとか。それはそれは言いたいことがよくこれだけありますね、ぐらいの書き込み。

あくまでネット上での書き込みなので、妬み・僻みが多いと思われるので、信憑性は低いのではないかと思われます。人気が出れば出る程、嫉妬からある事ない事言われるようになりますからね。

また、ネット上に掲載されている写真からも「元ヤンキーだった?」と思われているみたいですね。色々と誹謗・中傷と全て噂レベルなので、負けずに頑張って欲しいです。

最近の活躍
テレビ:2013年『心療中-in the Room-』,『まほろ駅前番外地 (第9 – 10話)』,『幽かな彼女』,『仮面ティーチャー』,『KAZEOKE #3』,『49』。

映画:2012年『ホウキノクニカラ』,2013年『マダム・マーマレードの異常な謎,出題編(10月25日)解答編(11月22日)』。

また、2014年2月22日公開予定 映画『仮面ティーチャー』小林佐恵子 役で出演されますことを合わせてお知らせします。

元々モデル志望で、演技は嫌だったがやっていくうちに魅力に引き込まれたらいしいです。また、目標とする女優さんは栗山千明さんや香里奈さんだそうです。

そして、いつかはハリウッドで活躍できる女優さんになるのが夢だそうです。なんだか叶う日もそう遠くはないような感じですね。

ドラマ『夜のせんせい』では貧乏の大神玲役

山本舞香さんの役は、家は貧しく母親から育児放棄をされて育つ。そして、生活の為にコンビニでバイトをしながら弟の面倒を見ている。大人というものを全く信用していない、定時制高校に通う生徒・大神玲を演じます。

ちょっとワケありな陰のある女の子的な感じなのでしょうか?どんな風に演じてくれるか楽しみですね。

まとめ

デビューから着実に活躍の場を広げられてますね。2014年は、さらなる飛躍的活動をすることが期待できる新人女優さんですね。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク