今田耕司の部屋が綺麗なワケ?ダウンタウンから受けた仕打ちとは?


今田耕司の部屋が綺麗なワケ?ダウンタウンから受けた仕打ちとは?
出典元:yoshimoto

【今田耕司 部屋 綺麗 ダウンタウン 仕打ち】

今田耕司さんは、お笑いタレントさんで皆さんから『今ちゃん』の愛称で親しまれ、様々な番組の司会者としてお茶の間を楽しませてくれてます。また、今ちゃんと言えば頭に思い浮かべるのが潔癖症ではありませんか?徹底した潔癖症は、彼の生い立ちからきたのでしょうかね?

スポンサーリンク

部屋が綺麗、潔癖症になったワケとは?

考えられる原因としては、幼い頃から家が裕福で家や部屋が綺麗でそのまま綺麗好きになった。あるいは、逆で家が貧乏で部屋が汚くてそれがトラウマで脱却しようと綺麗好きになった。今田さんはどちらなのでしょうかね?

今田耕司さんの実家は、道源寺といって本門法華宗のお寺。父はサラリーマンと二足のわらじを踏んでいて裕福だったそうです。お坊ちゃまだったということかなぁ。それに彼を見ていると下品な感じが見受けられませんものね。

そんな今田さんは、実はダウンタウン浜田雅功さんと同じ高校に通っていたという。その高校というのが、全寮制で普通の学校と違い、かなり厳しい学校でその厳しさから逃れるために今田さんは、脱出したという伝説をもっているようです。

そんな学校を脱出した今田さんは、行く場所がなくて、母方の実家である鹿児島のあばぁさんの家に行くことになりました。その時に与えられた部屋がとても汚く、耐え難かったという。

高校に戻るにしても高校も古くて汚い厳しい、なのでこんな汚いところで生活するぐらいならと観念して大阪に戻ったと言います。今田さんの潔癖症になったワケは、このエピソードからしても元々綺麗好きだったのが、わをかけてキレイ好きになったということでしょうか。

普通では経験しないようなことを経験して笑いをとるって、既に才能があったしそういう運命なんでしょうね。お見事です(笑)

ダウンタウンからの仕打ちとは?

今田耕司さんが以前、テレビ『ダウンタウンのごっつええ感じ』に出演していた時、現場で実際に体験したことだそうですよ。3エピソードありますがどれが一番酷でしょうか?

まず1つ目、ゲームの司会者でる今田さんが本番前にスタンバイしていた時のこと。スタッフの3、2、1、キュー!の合図と同時に「ドーン」という激痛がお尻に走った。原因は、ダウンタウン浜田雅功さん。

番組の内容とは関係なく、今田さんのお尻を思いっきり蹴ったそうです。えっ関西のノリですか?冗談なのか本気なのか、どちらにしても怖いですよね(笑)ただただ、今田さんのリアクションを楽しみたかっただけという。現場では、浜田さんと松本さんの2人だけが笑っていたようです。

2つ目、ある日のこと、何の意味もなく低周波治療器をつけさせられ、周りのスタッフには言ってはいけない。と今田さんは言われました。低周波治療器の「強」にセットされたままの状態で本番に挑み、痛みやしびれに耐えながら司会進行をこなしたという。

3つ目は、熱湯入りのスポイトに、急に体にかけられたり、衣装部屋から急に「キャー」という悲鳴が聞こえたので行ってみると浜田さんが倒れ込みながら衣装さんの胸を触っていたこともあったという。

今、マルチになんでもこなす今田さんがこんな仕打ち?イタズラ?をされてたとは、想像つきませんね。しかし下積み時代に色々あったからこそ、人の気持ちもわかり、天狗にもならないのかなぁと思いましたね。

今田さんの優しい雰囲気や後輩から慕われているのがなんだかわかるような気がしました。

まとめ

今田耕司さんという人は、好感度がすごくありますよね。もう40代後半早くいい人を見つけて結婚して幸せになってほしいと願いますね。応援してますよ!

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク