佐藤藍子の現在は乗馬インストラクターの旦那と田舎暮らしを満喫。引退の噂は?


佐藤藍子は今、結婚して旦那と一緒に田舎暮らしを満喫?!引退したの?
出典元:oscarpro

佐藤藍子さんと言えば、国民的美少女コンテストのグランプリ受賞者で大きな目と耳が特徴的な綺麗な女優さん。

コンスタントにドラマ・映画・CMとマルチに活躍されてた佐藤さんが最近、テレビで見かけなくなりました。そんな気になる佐藤さんについて調べてみました。

スポンサーリンク

佐藤藍子 プロフィール・経歴

【芸名】佐藤藍子(さとうあいこ)
【出身】神奈川県川崎市
【生年月日】1977年9月26日
【身長】164
【血液型】AB
【趣味】乗馬・ボーリング・音楽と映画鑑賞・ドライブ
【特技】書道
【その他】オスカープロモーション所属

1992年『第6回 全日本国民的美少女コンテスト』でグランプリ獲得。同期には米倉涼子さんも。デビュー後、しばらくの間は低迷気味だったが1996年ドラマ『変(HEN)』に出演することにより話題に。

それは、今までの国民的美少女のイメージを覆す中性的キャラクターの男子高校生役を演じ、一気にブレイク。その後、人気を博しCMに引っ張りだことなり「CM女王」と呼ばれるまでに知名度・人気をものにしました。以後、多方面で活躍。

仕事も順調ですが、プライベートでも順調な生活を送っておられるようです。

現在、旦那と田舎暮らしを満喫

佐藤藍子さんが30歳の誕生日である2007年9月26日に結婚。旦那さんとなった方は、乗馬インストラクターをしている沼田拓馬さんで、乗馬クラブを経営している社長さんの息子さんだそうです。

そんな2人の出会い
乗馬を始めた佐藤さんは2006年の時に千葉の乗馬クラブに通っていてそこで知り合ったとそう。その後、1年あまりで結婚といわゆるスピード婚をされました。

調べによると、現在佐藤さんは田舎暮らしをしているということがわかりました。それは、2011年時に佐藤さんが『笑っていいとも』に出演した時、タモリさんとのやりとりでわかったことです。

佐藤さんのことだから結婚後はきっと素敵な所でオシャレ〜な東京に住んでいるかと思いきや、千葉県の香取市といって桜が綺麗な「ド田舎」に住んでいるようです。

でも佐藤さんいわく、とっても素敵なところなんだそうですよ!

玄関を開けると、こおろぎがポンポン飛んでいて、自然の中に自分たちが住まわせてもらってるっていう感じがするという。当初は戸惑いながらも「住めば都」で段々と馴染んでいったようです。

そんな田舎暮らしの利点は、だいたいどこにいっても駐車場がタダという。それは、どこでも「どうぞぉ〜」ぐらいに駐車場がいっぱいあって、最初は止めていいのかなぁ?とちょっと迷うそうですが、最終的には止めさせて頂きますみたいな感じになるそうです。

利点はまだまだ
・新鮮な野菜が安い。(実家に帰った時に白菜が倍ぐらいした)
・お水が美味しい。
・星空が満天。
・夏は天の川が見える。
・名月の時は、音が何にもしない中、満月がポカーンと見えて、お茶を飲んでたりすると聞こえるのはもう自然の音だけという。

とまぁ、田舎暮らしを満喫されているのがわかりましたね。都会で体験できないことが田舎に行くと様々なことが体験できて、いいかもしれないですね。

ですが、都心まで車で2時間かかるので中途半端な気持ちでは心が折れそうなので(笑)相当な覚悟がない限り住むことは不可能だと思いますよね。

引退したの?

と、いうことで佐藤藍子さんを最近見かけなくなったということで「引退」「干された」などといった浮上していましたが、結果的には東京から田舎に引っ越しし、田舎暮らしを満喫されていたのでテレビに出演する機会が少なくなったということがわかりましたね。

そんな佐藤さんが、近々2016年5月7日に土曜ワイド劇場『家裁調査官・山ノ坊晃~紛争解決100%の男!』に女社長・三枝琴美役として出演されるようです。

今後もゆっくりと徐々に出演されていかれるのではないでしょうかね。

まとめ

もしかするといずれは、競馬解説などのテレビ出演が増えるかもしれませんね。それにしてもいつまで経っても綺麗で劣化知らずの佐藤藍子さんですね。今後の活躍も楽しみです。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク