白石麻衣の前髪の作り方。乃木坂46怖いセンター争いの真相?ドラマ『仮面ティチャー』に出演


白石麻衣の前髪の作り方。乃木坂46怖いセンター争いの真相?ドラマ『仮面ティチャー』に出演
出典元:乃木坂46 OFFICIAL WEB SITE

【白石麻衣 前髪 乃木坂46 センター争い ドラマ 『仮面ティチャー』】

白石麻衣さんと言えば、乃木坂46のメンバーで色が白くて目がパッチリで美形という言葉が相応しい女性ですね。そんな白石さんのことを色々調べてみました。

スポンサーリンク

白石麻衣 プロフィール・経歴

【芸名】白石麻衣(しらいしまい)
【愛称】まいやん
【出身】群馬県
【生年月日】1992年8月20日
【身長】161
【血液型】A
【その他】所属

高校卒業後に進学した音楽の専門学校の先生からの勧めで、乃木坂46のオーディションを受け見事に合格。そして2011年8月に「第1期メンバー」として乃木坂46に加入します。

6枚目のシングル『ガールズルール』で初めてセンターポジションに選ばれ、また人気に拍車を掛け2013年5月号からファッション誌『Ray』専属モデルとして抜擢されました。

女性ファッション誌専属モデルは、乃木坂46では初の試みという。今は、乃木坂46活動以外にもモデル・テレビ・映画など他方面で活躍されています。

白石麻衣の前髪が人気?

ネット上で白石麻衣さんの前髪が可愛くて真似したい人がたくさんいるという。たしかに可愛いですね。同じ髪型にして一歩でも彼女に近づけたらなぁと思いますね。

そんなワケで、担当している美容室が載っていたので興味あるかたはどうぞ見て下さい。
ヘアサロンlucina代表山根裕司さん。
→http://ameblo.jp/chou-chou-yamane-yuji/(2013年12月15日〜17日の記事 タイトル:カット)

乃木坂46センター争いの真相?

センターを決める時、乃木坂46はAKBの選挙とは違いコンセプトがあってセンターを含めメンバーが曲ごとに変わると言われています。が、噂では秋元康さんの戦略だとか、美人はセンター向きではないとか。そういった声が浮上しています。

とあるイベント終了後の独占インタビューを受けられと時のことです。質問に『乃木坂46のルールを教えて欲しい』と質問されると、メンバーである白石麻衣さんが「弱肉強食」と答えました。えっ、なんだか怖いですね。

このルールは初期から始まり自然とグループに広がり根付いているという。はたしてその意味とは?それは、差し入れとかいただき物は、譲り合わずに早い者勝ちという。

センターを経験したものでさえも、そのルールの前では平等なのです。この芸能界においても弱肉強食は当たり前、差し入れよりもこれから争っていくのは、センターであり自分のポジションのようですね。

ドラマ『仮面ティチャー』に出演

白石麻衣さんは、2014年2月14日(金)藤ヶ谷太輔さん主演で連続ドラマ・映画化された『仮面ティチャー』のスペシャルドラマに初出演されます。原作は、『GTO』などで知られている藤沢とおるさんの人気マンガです。

仮面をつけバイクを乗りこなし、生徒を更生させるためなら拳も許される特別教師の活躍を描いています。気になる白石さんは、学校の生徒役で自殺未遂を起こしてしまうという役どころです。初のドラマということもあり演技に注目ですね。

まとめ

これからもアイドル・モデルとして頑張っていかれるでしょう。そしてこれを機にドラマにもたくさん出てほしいですね。これからの活躍ぶりに期待できそうですね。頑張って下さい。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク