タモリとふなっしーが『いいとも』で共演。ふなっしーの隠れた正体は?


タモリとふなっしーが『いいとも』で共演。ふなっしーの隠れた正体は?
出典元:船橋情報サイトふなっしー

【タモリ ふなっしー 『いいとも』 正体】

現在も人気上昇のふなっしー。梨の妖精として大活躍しています。最近は2号としてリニューアルされましたね。既にお茶の間のみなさんはご存知かと思いますが、まだ知らない方にご説明をさせていただきます。

ふなっしーとは、千葉県船橋市を中心に活動している。「梨の妖精」というキャラクターで、2011年11月市民が個人的に船橋市の名産である梨をモチーフにして、はじめたゆるキャラです。

個人的に始めたので、船橋市役所などに売り込んでも受け入れてもらえず。けれど、個人的に参加したイベントやインターネット上の活動でだんだん浸透し、2013年2月のCM出演で一気にブレークする。

しかし寂しいことに人気が出ても、市や県から公認されていないというワケです。そんなふなっしーですが、あり得ない、いや、あり得た!夢の実現をはたします。

スポンサーリンク

タモリとふなっしーが『いいとも』で共演!

2月17日、テレビ『笑っていいとも!』で、司会のタモリさんと2人っきりで初トークをしました。それは、スペシャル企画「じっくり話し太郎」のコーナーでタモリさんとのトークが実現されたようす。

さすがのタモリさんもいきなり「何話せばいいんだよ?」と困惑ぎみ。仕方なく「はっきり言うけど、ゆるキャラって何もしないんだよね。なんで激しく動くの?」と質問する。

対して、ふなっしーは「突然変異みたいなもんですね。みなさん喜んでくれるから」と真面目に回答。話すキャラということについても「最初は話さなかった」と告白。

ある日、イベントに出演した際に、紹介してくれる人がいなかったことからついつい自己紹介をしてしまい、以来話すようになったのだとか。そのキッカケがあったからこうして、ふなっしーが誕生したのですね。

タモリさんが「ゆるキャラとして中に人間は入っていないというのが、お約束じゃないの?」と追及すると「その辺、あまり生々しく言われると。やめてなっしー!」と困り果てた様子。

タモリさんの追求は続き、「何して食べてるの?」と聞くと「リアルな話すると、ふなっしーで出演料もらって」と本音を打ち明けるかと思いきや、給料の話を聞かれると「時給制で1時間274円なっしー」と今度はゆるキャラの世界に立ち返って答えていた。

観覧席で見ていた指原莉乃さん達に「うそつけー!」と総ツッコミをされる始末でした。容赦ない追及でふなっしーは「あー、もうやりにくい!」と本音がチラリと出ていました。

また近頃、ふなっしーは遠〜い海外へ行くこともあるという。その時に空港職員に「What’s your job?」と聞かれ「なんて答えていいかわかんなくてアクター!」と答えた。というエピソードでタモリさんの心を掴み、爆笑をさらっていきました。

最近は海外での仕事もあるというふなっしー、「こうやってタモリさんと話せるなんて、本当にうれしいなっしー」と、これは本音のようだった感じ。

最後にオススメの場所として「ぜひ、台湾に行って欲しい。」と言いましたが、船橋市(非公認)のゆるキャラとしては、当然船橋市を推すべきだったのではないだろうか?

ネット上でも、やはり「船橋推せよ」という声が相次いでいた。ふなっしーらしい面白くゆる〜い、ゆる〜いトークでした。チャンチャン!!

気になるふなっしーの中の人の正体は?

気になる中の人ですが、一体どんな人なのでしょうか?ネット上で噂になっているのは、北見健二さん(きたみけんじ)という方が有力だそうですよ。声だけ聞いていたら女の人が言っているのかと思いますよね。

北見さんは、ふなっしーと同じ千葉県船橋市で「ビンテージハウス」という名の家具を経営するオーナーさん。年齢は30代後半だとか。しかしながらこのふなっしーと本人に結びつける決定的な証拠は出ていないようです。

ふなっしーの控え室は、個室が用意されておりその中身の人の正体は少数の人数だけしか知っていません。また、北見健二さんは、ただ商標登録した人。だとも噂されています。

確かにふなっしーは、身長が低いから男性には少しキツイかなぁとも思えます。腰を曲げないと入らないのでは?曲げたままでのあの激しい動きは難しですものね。

そのことから、小柄で運動している若い女性が入っているのではとも言われています。はてして真相はどうなのでしょうね。

まとめ

今はふなっしーは単独の収入は億超えと言われています。完全に正体がわかってしまえば面白くなくなりますよね?まだ当分活躍できるふなっしー、本当の中身はまだまだ隠し通してほしいです。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク